おすすめの観光情報!詳しくはコチラ→CLICK!

【クラウドワークス】評判やよくある質問!振込日や登録の注意点

目次

クラウドワークスのよくある質問!働き方や振込日など

近年、在宅ワークやリモートワーク・テレワークといった働き方が注目されています!

働く側にメリットがあることはもちろん、仕事を依頼する側にも優秀な人材と出会うチャンスが増えるというメリットがあります。

そんな在宅ワークの仕事探しに役立つ求人サイトの1つが「CrowdWorks(クラウドワークス)」です!

高評判のクラウドワークスの公式サイトトップページのスクリーンショット
在宅ワーカー御用達の求人サービス「クラウドワークス」

データ入力・文字起こしといった単純作業から、デザイナーやクリエイターといったWeb関係の仕事まで、クラウドワークスには多種多様な求人情報が掲載されています!

そんなクラウドワークスの特徴を簡単にまとめると、下記になります。

  • 在宅ワークに特化した「クラウドワークス」
  • 豊富なお仕事からピッタリな働き方を選べる!
  • 利用の際は本人確認書類の提出を推奨!
  • 報酬の振込日は当月末 or 翌月15日!
  • 高単価を狙うなら専門スキルが活かせる案件を!

ワーカー登録は簡単で、仕事探しも無料で行うことができます!

それでは、クラウドワークスの評判やよくある質問などを解説していきます。

クラウドワークスのおすすめ理由を解説したページのスクリーンショット
クラウドワークスでは安心安全なリモートワークが可能!
スポンサーリンク

よくある質問①:クラウドワークスの報酬の振込日・振込先は?

クラウドワークスで稼いだ報酬の振込日・振込先を解説します!

ワーカーとしてクラウドワークスを利用する場合、参考にしてください。

報酬の振込先

クラウドワークスでは、報酬の受け取り方法として銀行口座を利用することになります。

ワーカー本人の銀行口座であれば、任意の銀行口座を指定することが可能です!

日本の銀行口座のみに対応していますが、海外在住の場合はクラウドワークス公式サイトの「問い合わせフォーム」から連絡すると相談にのってもらえるようです!

報酬の振込日・受け取り方法

クラウドワークスでは、締日として「15日締め or 月末締め」を設けています。

そのため、報酬の振込日は「15日締め→当月の月末振込」または「月末締め→翌月15日振込」となります!

また、クラウドワークスの報酬の受け取り方法は、下記になります。

報酬の振込時には所定の振込手数料が発生するので、可能な限りまとめて振込依頼を行うことをおすすめします!

随時出金方式報酬1,000円以上となった半月後に振込
50,000円以上出金方式報酬50,000円以上となった半月後に振込
キャリーオーバー方式報酬額に関わらず、振込を自動で行わない

他にも「クイック出金」という制度がありますが、余計に手数料が発生するためおすすめはしません。

報酬の受け取りを急いでいないなら、上記の受け取り方法からお好みのものを選択してください!

また、クラウドワークスでは出金可能な期間が設定されています。

しっかり働いた後は、報酬の出金を忘れないように気をつけましょう!

よくある質問②:報酬の出金期限はいつまで?

クラウドワークスの報酬には、出勤可能な期間が設けられています。

原則として「報酬の支払確定日から180日後」までに出金申請する必要があります!

クラウドワークスでは、支払確定日から180日以内に出金申請が必要です。これを超えると、せっかくの報酬が出金できなくなってしまいます。

支払確定後から180日を経過すると、出金の申請ができなくなるため要注意です!

ワーカーとしてクラウドワークスを利用する際は、気をつけるようにしてください。
(※出金期限の最新情報は企業にご確認ください!)

スポンサーリンク

よくある質問③:アカウント登録方法や登録時の注意点とは?

クラウドワークスでは氏名・住所・メールアドレスといった基本情報以外に、追加で登録可能な情報があります!

登録の際は、可能な限り必要項目の入力を済ませておくことをおすすめします。

過去に経験のある業務内容や保有スキルを詳細に記載しておくことで、契約につながりやすくなったり、様々なスカウトを受けられたりできるようになります。

特に、下記のスキル&業務経験に関する情報は必ず入力するようにしましょう!

  • 保有スキル
  • 職務経験や職務実績
  • ポートフォリオ

しっかりまとめるには時間が必要ですが、上記は自己PRに直結する内容です!

可能な限り、仕事経験や職務スキルなどを具体的に記載しておくことが望ましいです。

評判を集めるクラウドワークスの個人情報登録画面のスクリーンショット
スキルや職務経験の登録も、仕事探しには重要です!

また、クラウドワークス登録時には「NDA(秘密保持契約)の締結」と「本人確認書類の提出」を行うことを推奨します!

数分で済むので簡単ですし、これらを行っておくだけで受注できる仕事の種類を増やせるのでおすすめです!

ちなみに、ワーカーの本人確認書類として有効な書類は下記になります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+住民票
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書

クラウドワークスをしっかり活用するなら、本人確認を済ませておくようにしましょう!

よくある質問④:仕事の種類や進め方・流れを教えて!

クラウドワークスには、仕事の種類がいくつか存在します!

仕事の種類ごとに進め方・流れが異なってくるので、ぜひ参考にしてください。

女性がスマートフォンを見て笑顔になっている写真
クラウドワークスのお仕事にはいくつか種類があります!

1.プロジェクト形式のお仕事

クラウドワークスで、最も基本的な種類の仕事になります。

クライアントから提示されている案件・仕事内容を受注し、それに沿った内容で仕事を進めていく流れになります!

仕事の達成により報酬が発生する「固定報酬制」と、働いた勤務時間によって報酬が決まる「時間単価制」があります。

2.タスク形式のお仕事

決まったタスクを完了させることで報酬が発生するのが、タスク形式のお仕事です。

具体的な仕事内容としては「アンケートの回答」や「商品を使用した感想や評価の入力」などがあります!

短時間で完了させられる案件が多い反面、高単価の仕事が少ないという特徴もあります。

3.コンペ形式のお仕事

自分の作品や制作物を投稿し、クライアントに採用された際に報酬が発生するコンペ形式のお仕事です!

デザイナーやクリエイターの人がチャレンジしたくなる仕事内容が多い印象です。

基本的に採用された場合のみ報酬が発生するので、安定収入を希望する人には「プロジェクト形式」のお仕事の方が適していますよ!

よくある質問⑤:クラウドワークスの報酬の確定申告・源泉徴収はどうする?

クラウドワークスでは、年度末の確定申告を自分自身で行う必要があります。

確定申告を行わないと脱税につながってしまうので、忘れずに実施するようにしましょう!

オフィスワークを行う男性が休憩している様子の写真
確定申告&源泉徴収のチェックは必ず必要です!

確定申告の際に重要な源泉徴収ですが、源泉徴収がされるかどうかはクライアント次第です。

具体的には、仕事の契約を締結する際に「源泉徴収を行うかどうか」の選択項目があります。

原則としてクライアントの提示条件に従うことになりますが、相談して変更を行うことも可能です!

不安な人は、契約締結前にクライアントに確認することをおすすめします!

スポンサーリンク

クラウドワークスの評判や口コミ!在宅ワーカーにおすすめ

クラウドワークスは、在宅ワーカーやリモートワークにおすすめの求人サイトです!

ここではクラウドワークスの概要のほか、その口コミや評判について解説したいと思います。

在宅ワーク・リモートワークに特化したクラウドワークス

クラウドワークスは、在宅ワークやリモートワークに特化した求人サイトになります。

公式サイトによると、下記のように説明されています。

クラウドワークスは個人・法人を問わず、業務委託の仕事をインターネット上で発注および受注できるお仕事マッチングサイトになります。

報酬を事前にクライアントからお預かりして、各業務の完了後にクラウドワーカーに支払う「仮払い」方式を採用しているため、働く側が安心して仕事に取り組むことが可能です。

一般的な正社員などの働き方と異なり、自分の好きな条件・適した仕事内容の契約を選んで働くことができます!

女性や主婦・主夫の人はもちろん、大学生やフリーランスにも人気の求人サービスになります!

スポンサーリンク

クラウドワークスにはWeb制作・データ入力などの求人あり

クラウドワークスには、多種多様な仕事内容が掲載されています。

仕事内容の一例を、下記にピックアップしてみます!

クラウドワークスの仕事例
  • EXCELでのデータ入力
  • ホームページやWebサイト制作
  • デザイン作成
  • 翻訳&通訳サービス
  • マーケティング支援業務

事務作業からクリエイティブな仕事内容まで、たくさんのお仕事があります。

短期案件から長期案件まで、働く期間を選んで契約できるのも特徴です!

男性と女性社員がパソコンを見ながら打ち合わせしている風景
単純作業から専門業務まで、仕事内容は様々です!

クラウドワークスの評判!高単価にはスキルが必要

クラウドワークスではいろんな仕事が掲載されていますが、その報酬や契約単価は案件ごとに異なってきます。

アンケート形式で数十円の報酬の案件もあれば、数万円〜数百万円という高単価なお仕事まで様々です!

高単価な案件を契約したいのであれば、これまでの仕事経験やスキルを活かせる仕事がおすすめです!

Web制作や動画編集など、一定のスキルが必要となる案件が高単価になる傾向があります。

クラウドワークス利用時は、ぜひスキルを活かせる仕事を探してみてください!

スポンサーリンク

まとめ「クラウドワークスの評判・評価やよくある質問」

クラウドワークスの特徴やよくある質問など、登録・利用の際に役立つ情報を紹介してきました!

本ブログの内容をまとめると、下記のようになります。

  • 在宅ワーカー必見の「クラウドワークス」
  • スキルに合わせたお仕事がたくさんある!
  • 利用時はスキル&経験の情報登録を推奨!
  • 専門スキルがあれば高単価案件にチャレンジ!
  • 報酬振込日は当月末 or 翌月15日から選択!

テレワークやリモートワークの仕事を探すなら、クラウドワークスはおすすめです。

クラウドワークスを活用して、口コミで評判の在宅ワークにチャレンジしてみてくださいね!

クラウドワークスの公式サイトはこちら

最後に、クラウドワークスの公式サイトを紹介します!

クラウドワークスの公式サイトには、下記リンクからアクセスできます。

会員登録なしでも、仕事や案件情報を閲覧することは可能です。

気になる仕事内容があれば、ぜひ登録を行いチャレンジしてみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメント欄

コメントする

4 × three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる