おすすめの観光情報!詳しくはコチラ→CLICK!

除湿機&サーキュレーターは併用がおすすめ!使い方や使用方法

ソファやテーブルが配置された室内の写真
目次

除湿機とサーキュレーターは併用を!おすすめの使い方を解説

夏場の梅雨の時期だけではなく、冬場に洗濯物を部屋干しする時などに、除湿機が活躍します!

簡単に室内の湿度を下げられる除湿機は、日常生活にとても役立ちます。

除湿機のスイッチをONにしている場面の写真
除湿機&サーキュレーターの併用が便利!

そんな除湿機ですが、利用する際はサーキュレーターとの併用がおすすめです!

サーキュレーターと同時に使うことで、効率的に湿度を下げることが可能です。

女性ユーザー

除湿機とサーキュレーターを併用するメリットは?

男性ユーザー

おすすめの使い方や使用方法を知りたい!

女性ユーザー

除湿機の電気代ってどれくらいなの?

本記事を閲覧することで、除湿機&サーキュレーターに関する上記のような悩みや疑問を解消できるはずです!

本記事の内容を簡単にまとめると、下記になります。

  • 除湿機はサーキュレーターとの併用を推奨!
  • 効率的に除湿ができる!
  • 洗濯物の部屋干しにもおすすめ!
  • 電気代の節約にもつながる!
  • タイプごとに電気代が異なる!

除湿機とサーキュレーターを併用して稼働することで、効率的に除湿を行えるだけではなく、電気料金の節約にも繋がります。

それでは、除湿機とサーキュレーターを併用するメリットやおすすめの使い方などを解説していきます!

スポンサーリンク

除湿機&サーキュレーターを併用するメリット

除湿機とサーキュレーターを併用するメリットを、下記にリストアップします!

除湿機の利用頻度が高い人は、ぜひ参考にしてください。

併用するメリット
  • 効率的な除湿が可能!
  • 部屋全体の湿度が均一になる!
  • 電気代の節約になる!

サーキュレーターとは扇風機に近い家電製品で、室内の空気を循環させる役割を持っています。

除湿機で水分を取り除いた空気を、サーキュレーターを使って循環させることで、部屋全体の除湿を効率的に行うことができます!

結果として部屋全体の湿度が均一になり、電気料金の節約にも繋がります!

自宅の床に置かれたサーキュレーターの写真
空気の循環に役立つサーキュレーター

使い方①:雨の日に効率的に除湿したい

除湿機とサーキュレーターが活躍するのは、雨天が続く梅雨の時期などです!

部屋の湿度を下げることで快適に過ごせるだけではなく、カビ防止の効果も期待できます。

梅雨の期間が長い地域では特に、除湿機とサーキュレーターの併用がおすすめです!

スポンサーリンク

使い方②:洗濯物を部屋干し乾燥する

除湿機とサーキュレーターの併用は、洗濯物を部屋干し乾燥する場合に役立ちます!

除湿機を使って乾燥させた空気を、サーキュレーターで洗濯物にあてることで、洗濯物の乾燥が早まります。

また空気を循環させることにより、部屋干しで生じる嫌な臭いを抑えることも可能です!

除湿機を使って衣類やタオルを乾燥している写真
衣類乾燥や部屋干し対策におすすめ!

使い方③:部屋にこもった臭いを脱臭したい

その他、除湿機とサーキュレーターを併用することで、部屋にこもった臭いを脱臭することができます!

部屋を閉め切ることの多い冬場などに、部屋の臭いを取り除きたい場合に活用できます。

居間や寝室など、滞在時間の長い室内で使用することがおすすめです!

除湿機のおすすめ機種とは!一人暮らしに人気の製品など

様々なメーカーや会社から除湿機が販売されているため、機種を選ぶ際に困ってしまうかもしれません。

ここでは、特に一人暮らしにおすすめの機種を紹介したいと思います!

サーキュレーター衣類乾燥除湿機:IJD-I50

アイリスオーヤマ製の人気除湿機が「IJD-I50」になります!

除湿機による乾燥機能と、サーキュレーターによる送風機能を兼ね備えた製品です。

洗濯物の部屋干し目的なら、特に本製品が口コミで評判になっています。

衣類乾燥除湿機:CD-H1821

コロナ社製の人気除湿機が「CD-H1821」になります!

除湿性能が高く、衣類の部屋干し乾燥におすすめです。

抗菌&防カビフィルターが装着されているので、空気の浄化にも効果的です!

衣類乾燥除湿機:CV-NH140

シャープ製の人気除湿機が「CV-NH140」になります!

プラズマクラスター機能が搭載されているため、脱臭性能が高いことが特徴です!

本体に排水ホースを装着することで、24時間連続運転が可能な製品です。

スポンサーリンク

除湿機の電気代!電気料金の相場や目安&費用感を解説

除湿機を利用する際に気になるのが、使った際の電気代&電気料金です。

ここでは、除湿機を使う際の電気代の目安や相場を紹介します!

除湿機の種類やタイプを紹介!種類ごとに電気代が異なる

除湿機の電気代は、除湿機の種類によって異なります。

一般的な除湿機は、下記のようなタイプに分類できます!

コンプレッサー式除湿機

空気を冷却することで水分を除去し、除湿を行うのが「コンプレッサー式除湿機」になります!

空気を冷却すると結露が生じますが、その際に生じた水滴を取り除くことで、空気が乾燥します。

夏場の除湿には効果的ですが、空気の冷える冬場の除湿にはやや不向きなタイプです。

デシカント式除湿機

装置内にある乾燥剤に空気を通して除湿を行うのが「デシカント式除湿機」になります。

乾燥剤を用いて除湿を行うため、季節に関係なく除湿を行える点がメリットです!

デメリットとしては、消費電力が大きいことが挙げられます。

ハイブリット式除湿機

コンプレッサー式とデシカント式の性能を兼ね備えたのが「ハイブリット式除湿機」になります!

夏場は主にコンプレッサー式を活用して除湿を行い、冬場には主にデシカント式を活用して除湿を行います。

夏冬に兼用する場合は、ハイブリット式除湿機がおすすめです!

衣類乾燥機を使ってYシャツやカッターシャツを乾燥させている写真
冬場の部屋干しに除湿機が活躍!
スポンサーリンク

除湿機の種類ごとの電気代&費用の目安はこちら

気になる除湿機の電気代ですが、上記で紹介したタイプごとに異なります。

各除湿機の電気料金の目安や相場は、下記の通りです!

除湿機の電気代の目安
  • コンプレッサー式:1時間あたり4円〜5円
  • デシカント式:1時間あたり8円〜12円
  • ハイブリット式:1時間あたり4円〜7円

夏場だけの利用を考えているなら、費用の安いコンプレッサー式がおすすめです!

夏と冬のどちらとも除湿を行いたいなら、ハイブリット式の購入を推奨します。

利用目的に合わせて、適した除湿機を選択するようにしましょう!

スポンサーリンク

まとめ「除湿機とサーキュレーター!おすすめ機種や使い方」

除湿機とサーキュレーターを併用するメリットや、除湿機のおすすめ機種などを解説しました!

本記事の内容をおさらいすると、下記のようになります。

  • 除湿機&サーキュレーターの併用を!
  • 併用で効率的な除湿が可能!
  • 洗濯物の部屋干しにおすすめ!
  • 電気料金&費用の節約にもつながる!
  • 除湿機の種類ごとに電気代が違う!

使用目的に合わせて、最適な除湿機の種類&機種を選択することが大切です。

また除湿機を稼働させる際は、同時にサーキュレーターを併用することで、効率的に除湿を行うことが可能です。

除湿機とサーキュレーターを併用して、電気代を抑えながら快適に過ごせる環境づくりを行ってみてください!

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメント欄

コメントする

14 + 10 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
トップへ
目次
閉じる