おすすめの観光情報!詳しくはコチラ→CLICK!

【ホテルのサブスク】値段を比較!格安・安いサービスは?

目次

ホテルのサブスクを徹底比較!値段や評判・口コミなど

口コミで人気を集めるサブスクリプションの1つに、ホテルのサブスクがあります!

定額料金でいろんな宿泊施設を利用できるサービスで、中には格安で契約できるものもあります。

東京都のビジネスホテルから撮影した風景写真
出張や旅行に役立つのがホテルのサブスクサービスです!

安い値段で滞在できるので、サービス次第では通常のアパート・マンションといった賃貸サービスよりお得になる場合もあります!

そんなホテルのサブスクについてまとめると、下記のようになります。

  • お得に宿泊できるホテルのサブスク!
  • 様々な会社からサブスクサービスが提供中!
  • 格安料金で利用できるサブスクあり!
  • いろんなホテルを利用できるのが利点!
  • 利用時はアメニティ&清掃有無は要確認!

旅行の際の宿泊先としてホテルのサブスクを利用するのはもちろん、テレワークやリモートワークを行う際にもおすすめです!

それではホテルのサブスクについて、具体的なサービスをピックアップして比較しながら解説していきます。
(※最新情報は各運営会社にご確認ください!)

スポンサーリンク

1.ADDress:格安でコスパの良さが特徴のホテルサブスク

ホテルのサブスクリプションサービスであるADDressの公式サイトのスクリーンショット
格安&安い料金設定が魅力のサブスク「ADDress」

月額44,000円(税込)から利用できるコスパの良いホテルサブスクが「ADDress(アドレス)」です!

ADDressの登録者はもちろん、2親等以内の家族であれば利用することができます。

ADDressのサブスクでは、宿泊滞在先に家具・家電やアメニティが用意されています!

「安い方が良いけど、最低限のアメニティは必要」という人におすすめの格安サブスクになります。

2.SANU 2nd Home:おしゃれなセカンドハウス的サブスク

有名で人気のホテルのサブスクリプションを提供している会社の公式ホームページのスクリーンショット
自然豊かな滞在先を提供する「SANU 2nd Home」

月額55,000円(税込)で利用可能なホテルサブスクが「SANU 2nd Home」です!

滞在先の宿泊施設は自然が美しい場所に多いため、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

ビジネスホテルよりも、ペンションやコテージといったイメージが近いホテルサブスクです!

「せっかくなら優雅な時間を過ごしたい」という人に適したサブスクになります。

スポンサーリンク

3.HafH:利用日数からプランを選べるホテルサブスク

口コミで人気を集める宿泊系サブスクリプションのHafHの公式サイトのスクリーンショット
利用日数からプランを選べるサブスク「HafH」

月額16,000円(税込)から契約可能なホテルサブスクが「HafH(ハフ)」です!

HafHでは月に利用する宿泊日数に応じて、契約料金が変わってきます。

月5泊の月額16,000円(税込)から、1ヶ月フルで利用する場合の月額82,000円(税込)まで様々です。

利用日数を選んで契約できるので、無駄なくお得に利用することができます!

4.アパホテル:全国泊まり放題が評判のホテルサブスク

大手企業であるアパホテルが提供しているホテルのサブスクリプションサービスを説明する公式サイトのスクリーンショット
ビジネスマンにおすすめ!「アパホテル」のサブスク

アパホテルのホテルサブスクでは、月額99,000円(税込)で全国のアパホテルに泊まり放題です!

利用開始日から連続して30日間、宿泊するアパホテルを1泊単位で選ぶことができます。

浴衣やタオルといったアメニティも充実しているため、ホテル宿泊が多いビジネスマンにはおすすめです!

「ビジネスホテルにお得に泊まりたい」という人に適したサブスクになります。

5.帝国ホテル:高級感あふれる人気ホテルのサブスク

高級でハイクラスな帝国ホテルのサブスクリプションサービスの公式サイトのスクリーンショット
高級&ハイクラス路線!「帝国ホテル」のサブスク

東京都・帝国ホテルのホテルサブスクでは、月額360,000円(税込)で30日間の宿泊滞在が可能です!

値段がハイクラスのサブスクですが、1泊あたりの宿泊料金を考えるとかなりお得だと思います。

アメニティが充実していることはもちろん、駐車場を無料で利用することが可能です!

また帝国ホテルでは、オプションでルームサービスなどのサブスクを利用することもできます。

「高級ホテルで充実した滞在をしたい」という人におすすめのサブスクになります。

スポンサーリンク

ホテルのサブスクのメリット・デメリットとは?注意点を紹介

人気を集めているホテルのサブスクリプションサービスですが、メリット・デメリットや注意点が存在します。

宿泊先に求める条件によっては、サブスクの利用がおすすめできない場合もあります。

ここでは、ホテルのサブスクの特徴やメリット・デメリットを解説します!

スマホを見ながら公園で悩んでいる女性の写真
ホテルのサブスクを利用する際は吟味が必要!

定額料金でいろんな宿泊施設を利用できるのが魅力

ホテルのサブスクの特徴は、なんと言っても「定額料金で宿泊施設を利用できる」ことです!

そのため、メリットとして下記のようなことが挙げられます。

  • 外泊が多いなら結果的に料金がお得!
  • 旅行気分で色々な宿泊施設を気軽に利用OK!
  • 通勤や通学の時短につなげられる!

外泊する機会の多い人や、アドレスホッパーのような生活をしている人に、ホテルのサブスクはおすすめです!

通常の宿泊プランよりも、お得に泊まれるケースが多くなります。

スポンサーリンク

アメニティが少なかったり、清掃が必要になったりするケースあり

ホテルのサブスクを利用する際、宿泊条件やアメニティ有無などは要チェックです!

ホテルサブスクの注意点やデメリットとして、下記が挙げられます。

  • アメニティの持参が必要な場合がある
  • チェックアウト後に清掃が必要な場合あり
  • サービス次第では相部屋になることもある

便利なホテルのサブスクですが、申し込む前に契約内容はきちんと確認しましょう!

自分の希望条件を踏まえて契約し、サービスを活用することがおすすめです。

ホテルのサブスク利用時は住民票の考慮も忘れずに!

アドレスホッパーとしてホテルのサブスクを利用する場合に、「住民票の登録はどうしよう…」と悩まれる人がいるかもしれません。

アドレスホッパーの場合、下記のような対応や手続きを行うのがおすすめです!

  • 実家 or シェアオフィスに住民票を移す
  • 郵便物受取に私書箱を利用する

年金や健康保険関係の書類など、受け取らなければならない書類はどうしても発生します。

私書箱などを活用して、漏れなく受け取りができるようにしておきましょう!

スポンサーリンク

まとめ「格安で安いと人気のホテルのサブスク!値段の比較や特徴」

口コミで安いと人気のホテルのサブスクについて、サービスの特徴や値段の比較を解説してきました!

その評判や特徴をまとめると、下記になります。

  • 外泊多めならおすすめのホテルサブスク!
  • ノマドワーカーやアドレスホッパーに人気!
  • 利用時は契約するサービスを吟味してから!
  • 格安〜高級プランまで、いろいろあり!
  • アメニティ持参が必要となるケースに注意!

外泊や出張が多い人には、ホテルのサブスクサービスはおすすめです。

逆にホテルの利用機会が少なく、たまにしか利用しないなら通常の宿泊プランの方が安く済みます。

ホテルのサブスクに契約する際は、利用の目的をしっかり把握してから契約するようにしてくださいね!

他にも格安の宿泊施設を検索できるサービスあり!

ホテルのサブスク以外にも、格安・安い宿泊料金のホテルを予約できるサービスがたくさんあります。

月に数日程度の宿泊なら、下記のサービスやアプリを使ってみるのもおすすめですよ!

あわせて読みたい
【Airbnb】口コミで評判の宿泊アプリを日本で使ってみた 【Airbnb(エアビーアンドビー):気軽に宿泊先を探せる旅行アプリ】 今回のトラベラーズ・ライフでは、口コミで高評価を得ている宿泊アプリ「Airbnb」を解説していきたい...
あわせて読みたい
【じゃらん】旅行アプリの評判やインストール方法を解説 【スマホアプリ「じゃらん」の使い方や評判・口コミなど】 今回のブログ記事では、旅行に役立つ高評判アプリ「じゃらん」を紹介します! じゃらんのアプリは、全国各地...

しっかりリサーチを行って、自分にピッタリなツールを探してみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメント欄

コメントする

three − two =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる