おすすめの観光情報!詳しくはコチラ→CLICK!

【20代の転職】おすすめの転職サイトや転職エージェント

目次

20代や第二新卒におすすめの転職サイト&転職エージェント

新卒入社後、20代で転職を検討している人も多いと思います。

ですが、その際にどの転職サイト&転職エージェントを活用するべきか、迷ってしまうと思います。

転職サイトや転職エージェントごとに特徴や強みがあり、例えば『20代〜30代向け』『第二新卒に特化』『ハイキャリア向け』『女性におすすめ』『IT系に特化』のような独自色を出しているケースがあります!

そのため、転職や就職の目的にマッチした転職サイト&転職エージェントを選ぶ必要があります!

20代向けの転職サービスを選ぶべき理由
  • 長期就業に向けた相談に乗ってくれる
  • キャリア形成につながる可能性が高い
  • 自分の強みを客観的に評価してくれる
  • 履歴書&職務経歴書のアドバイスをもらえる
  • 第二新卒向けの採用面接対策をしてくれる
  • 入社時の雇用条件の交渉を行ってくれる
  • 退職に関して助言やアドバイスをくれる

転職時に心強い転職エージェントのサービスですが、必ず転職を成功させてくれるわけではない点は注意が必要となります。

転職エージェント利用の際は、あくまで転職成功のサポートの1つと捉えて利用するようにしましょう!

本記事では、20代&第二新卒におすすめの転職サイトや転職エージェントを解説することに加え、各転職サービスを活用する際の注意事項などをお話します。

スポンサーリンク

20代&第二新卒におすすめ!転職サイト&転職エージェント30選

20代向け&第二新卒の転職の際におすすめできる、転職サイト&転職エージェント30選をリストアップします!

気になる転職サービスがあれば、ぜひ参考にしてください。

サービス名特徴&ポイント
第二新卒エージェントneo20代&第二新卒に特化した求人サイト
doda幅広い年齢層向け、求人件数が豊富
えーかおキャリア高い内定率&定着率が特徴
リクルートエージェント高認知度の転職エージェント
20代の転職相談所充実した面接対策あり
ワークポート転職相談実績が50万人と実績豊富
type転職エージェント都市圏の若手向け求人に特化
Spring転職エージェント未経験者の大手企業への転職事例あり
パソナキャリア徹底した就職面談やカウンセリングあり
エンエージェントキャリア形成に適した求人が豊富
キャリアスタート小規模だが丁寧な就職支援あり
マイナビIT AGENTIT業界に特化した転職エージェント
レバテックキャリア若手のITエンジニア必見のサービス
GeeklyIT業界に特化した転職支援サービス
GreenWeb業界&IT系に特化した転職サービス
アマテラスベンチャー企業に特化したエージェント
goodfindCareer20代のスタートアップ転職におすすめ
プロコミット成長企業やベンチャー企業への転職支援
じょぶる地方企業や中小企業への転職におすすめ
ハタラクティブ高い書類選考の通過率が強みのサービス
就職Shop正社員転職向けのリクルートのサービス
Re就活20代の転職支援を行う大手転職サービス
DYM就職正社員求人のみ、就職成功率90%以上
UZUZ(ウズウズ)就職面談などの転職サポートが充実
医療ワーカー医療系&看護師系の求人に特化
ポジウィルキャリア抜群の転職支援サービスが魅力
type女性の転職エージェント女性の転職に特化したサービス
ランスタッド外資系の企業や求人に強みを持つサービス
キャリアカーバーハイクラス&高年収の求人情報が多数あり
JACリクルートメントハイクラス転職を目指す20代後半に人気
20代&第二新卒に好評の転職サービス
スポンサーリンク

転職サイトと転職エージェントの違い!役割や機能を比較

混同されがちですが、一般的な転職サイトと転職エージェントでは役割に違いがあります。

ここでは、転職サイト&転職エージェントの違いや、利用時に気をつけるべきことなどを紹介します。

本記事でまとめた就活情報を、ぜひ就職活動や求人募集のリサーチに活用してください!

ソファに横になる女性の写真
便利な転職サイト&転職エージェント!
スポンサーリンク

転職サイト:自分で求人検索&応募を行うのが前提

転職サイトを一言で説明すると「人材を募集している企業を紹介しているWebサイト」となります。

仕事を探している人は、転職サイトを利用することで応募可能な案件を検索できます!

手軽に利用できるサービスですが、求人検索〜面接対策までを自分自身で行う必要があります。

転職エージェント:転職支援&就職支援つきのサービス

転職エージェントとは人材紹介を行うサービスのことで、人材募集を行う企業と求職者のマッチングを図るサービスになります。

企業から依頼を受けて、サイトに登録しているユーザーの中からマッチする人材を探すことを行っています。

転職エージェントを利用することで、キャリアコンサルタントから転職に関する情報やアドバイスをもらうことができます!

転職エージェントにも種類があり、日本全国の企業を対象とする大手の転職エージェントと、地方企業に特化した転職エージェントなどが存在します。

スポンサーリンク

転職エージェントを利用することのメリットとは

転職をスムーズに進めるために、転職エージェントを活用することは効果的です!

転職エージェントを利用することの利点やメリットをピックアップします。

キャリアアドバイザーから転職支援を受けられる

転職エージェントを利用することのメリットに、専任のキャリアアドバイザーがついてくれることが挙げられます!

電話やWeb面談などを通して、キャリアアドバイザーに転職活動の相談に乗ってもらうことができます。

仕事探しのアドバイスや、履歴書添削&採用面接対策といったサポートを受けられる点が魅力です!

たくさんの非公開求人に応募できる

転職エージェントを利用すると、一般に公開されていない非公開求人に応募することができます!

会社名を伏せて人材募集を行っている企業の案件に応募できるため、転職時の応募先の候補を増やすことが可能です。

通常の転職サイトやハローワークで見つけられない案件がたくさんあるので、応募先をもっと増やしたいといった場合に、転職エージェントはおすすめです。

給与などの雇用条件の交渉を任せられる

実際に転職を行う際、重要なのが給与や雇用条件などの待遇交渉です。

この条件交渉についても、転職エージェントを活用すると一任することができます!

転職エージェントが仲介役となって交渉に臨んでくれるので、不安にならずに条件交渉を進めることが可能です。

20代向け転職サイト&転職エージェントの選び方

上記でも紹介しましたが、20代向け・第二新卒向けの転職サイト&転職エージェントは数多くあります。

利用を検討する際に迷ってしまいますが、サービスを選択する際は下記事項を念頭に置くと選びやすくなります。

  • 求人件数が十分あるか?
  • 対象としている年齢層は?
  • キャリアアップ向けの仕事があるか?
  • 転職支援サービスは充実しているか?
  • どんな業界や職種に強みを持つのか?

求人件数が豊富であるだけではなく、自分が目的としている案件がありそうかどうかも重要な判断基準です。

若手であればキャリアアップにつながる働き方が大切なので、スキルアップにつながる案件があることも重要なパラメータとなります!

自分の転職の目的をしっかり整理し、それに叶う転職サイト&転職エージェントを選択するように心がけましょう。

スポンサーリンク

20代&第二新卒は必見!口コミで評判の転職サイト&転職エージェント

それでは、具体的に20代向け・第二新卒向けの転職サイト&転職エージェントを紹介します!

転職活動を行っている若手求職者の人は、ぜひ参考にしてください。

第二新卒エージェントneo:高品質な転職サポートあり

第二新卒エージェントneoの公式サイトのスクリーンショット
転職サービス「第二新卒エージェントneo」

20代&第二新卒に特におすすめしたい転職エージェントが「第二新卒エージェントneo」になります!

第二新卒エージェントneoでは未経験で応募可能な案件を多数保有しているので、異なる業界や職種にチャレンジしたい人にもおすすめできます!

フリーターやニートでも就職相談が可能なので、自分のキャリアを気にせず利用できる点がポイントです。

Webサイト自体も使いやすく、転職が初めてという人に強くおすすめしたい人気の転職サービスになります。

就職Shop:リクルート運営の正社員特化型サービス

就職Shopの公式サイトのスクリーンショット
転職サービス「就職Shop」

正社員の求人に特化した転職エージェントが「就職Shop」になります!

大手企業のリクルートが運営している転職サービスで、高い内定率を誇ることが特徴です。

書類選考を設けていない案件を多数扱っているため、転職を急いでいる人におすすめできます!

求人件数が豊富であることだけではなく、20代の利用者実績が豊富であることもポイントです。

スポンサーリンク

えーかおキャリア:高い内定率&定着率が魅力

えーかおキャリアの公式サイトのスクリーンショット
転職サービス「えーかおキャリア」

20代の就職&転職支援に特化した転職エージェントが「えーかおキャリア」になります!

社会人経験やキャリアは問わず、ニート&フリーターでも応募可能な案件が多数あります。

内定率81%&定着率97%と、転職者の満足度が高い点もえーかおキャリアのポイントです!

転職時のミスマッチを防ぎ、納得のいく転職を希望するならえーかおキャリアはおすすめです。

doda:豊富な求人件数&職種のバリエーションが特徴

dodaの公式サイトのスクリーンショット
転職サービス「doda(デューダ)」

転職者の間で高い知名度を誇る転職サービスが「doda」になります!

dodaでは転職エージェントを利用することはもちろん、転職サイトとして自分で求人検索や応募を行うことも可能です。

仕事探しを自分自身で進めたいという転職者に、dodaはおすすめできます!

もちろん転職を急ぐのであれば、転職エージェントとの併用を推奨します。

type転職エージェント:都市圏に特化した転職エージェント

タイプ転職エージェントの公式サイトのスクリーンショット
転職サービス「type転職エージェント」

関東圏で転職サービスを展開しているのが「type転職エージェント」になります!

キャリアコンサルタントが企業の社風や雰囲気をしっかり把握していることが特徴で、企業の詳細を理解してから応募することができます。

関東圏(東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県)に特化した求人が多いため、該当エリアで転職活動中の人におすすめです!

応募企業とのマッチングを重視する場合に、type転職エージェントの利用を推奨します。

スポンサーリンク

転職サイト&転職エージェント利用時の注意点

便利な転職サイト&転職エージェントですが、活用する際にはいくつか注意点があります。

ここでは、転職サービスを利用する際の注意事項を紹介します。

転職サイト&転職エージェントは複数利用する!

転職サイト&転職エージェントを利用する際、必ず複数のサービスを利用するようにしましょう!

転職サービスごとに強みや弱みが異なるので、複数のサービスを併用することで効率的に転職活動を進められます。

また転職サービスごとに所有する求人案件が異なるので、マッチングを重視する上でも併用がおすすめです!

実際に複数の転職サイト&転職エージェントを利用して、自分の転職活動に向いているサービスを見つけてみてください。

スポンサーリンク

キャリアコンサルタントやアドバイザーを鵜呑みにしない!

転職エージェントのキャリアコンサルタントは、転職活動を進める上でとても役立ちます。

ですが、キャリアコンサルタントやキャリアアドバイザーの言うことだけを軸にして転職活動を進めるのは危険です!

転職エージェントはあくまで営利企業のため、気をつけないと自分の転職目的にマッチしない案件を進められる可能性があります。

提示される案件は必ず自分で目を通し、応募すべきかを熟慮してから行動することをおすすめします。

同じ求人案件に複数の転職サービスから応募しない!

企業の求人案件に、異なる転職サイト&転職エージェントから複数回応募するのはNGです!

企業側は応募してきた人材を確実に管理しているため、異なる転職サービスから応募しても採用される確率は変わりません。

むしろ、自分自身の応募先の管理の不十分さを伝えることになり、企業側に悪印象を与えてしまいます。

複数の転職サイト&転職エージェントで同一の仕事案件が掲載されている場合、1つの転職サイト&転職エージェントに絞って応募するようにしましょう。

まとめ「20代の転職活動!進め方やおすすめの転職サービスなど」

20代向け・第二新卒向けの転職サイト&転職エージェントや、転職活動時の注意点などを解説してきました!

本サイトの内容をまとめると、下記の通りです。

  • 複数の転職サービスを併用する!
  • 第二新卒エージェントneoが特に評判!
  • 転職目的を整理してからスタート!
  • エージェントの意見を鵜呑みにしない!
  • 応募するかどうかは必ず自分で判断!

若手向けの求人サイトや就職支援サービスはたくさんあります。

どれを使うかは重要ですが、それよりも「自分の転職目的を整理すること」が最も大切です!

なぜ転職したいのかを整理しながら、便利な転職サイト&転職エージェントを活用するようにしてください。

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメント欄

コメントする

four + 8 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる