おすすめの観光情報!詳しくはコチラ→CLICK!

【長野県辰野町】荒神山公園:辰野美術館・世界昆虫館などの口コミ

目次

観光・スポーツ・ピクニックにオススメの荒神山公園

今回のトラベラーズ・ライフでは、長野県辰野町にある観光スポット「荒神山スポーツ公園」について紹介します!

荒神山公園は、諏訪湖から流れる天竜川の東にある見晴らし良好な高台(標高760m程度)に位置しています。一般的な公園と同じく遊具などはありますが、それよりも豊かな自然・動植物が魅力的なスポーツ公園になります。

また荒神山公園には様々な施設が設けられているため、地元民の方はもちろん、辰野町以外のエリアから訪問する方でも十分に楽しめると思います!

荒神山公園の施設例
  • 世界昆虫館
  • 辰野美術館
  • たつのパークホテル
  • 荒神山ほたるドーム
  • 荒神山マレットゴルフ場
  • 荒神山武道館
  • 荒神山テニスコート
  • 荒神山陸上競技場
  • 荒神山野球場
  • 湯にいくセンター

上記以外にも様々な施設があります。今回は特に、辰野町以外に在住の方でも観光地として楽しめる「世界昆虫館・辰野美術館・たつのパークホテル」の3施設について紹介していきたいと思います!

荒神山公園にある荒神山ため池の写真
荒神山公園にある荒神山ため池(たつの海)
スポンサーリンク

ファミリー・カップルも楽しめる荒神山公園

上述しましたように、荒神山公園には種々の施設が準備されています。そのため、荒神山公園の楽しみ方は人それぞれになります。

  • 弁当持参でハイキングをしてみる。
  • 荒神山公園内で虫取りをして楽しむ。
  • カップルで美術館デートする。
  • 休日にホテルの温泉でリフレッシュする。

上記はあくまで一例です。荒神山公園をメインの観光スポットとして訪問することはもちろん、伊那エリア・辰野町での宿泊のための滞在先として利用することも可能です。

荒神山公園のリサーチを行って、自分の目的に合った利用方法を考えてみることがオススメです!

荒神山公園にある芝生エリアの写真
荒神山公園にある芝生エリア

無料駐車場あり!自動車でアクセスOK

荒神山公園は、無料駐車場が設けられています。公園内のたつのパークホテルはもちろん、世界昆虫館・辰野美術館のすぐ近くにも無料駐車場があります。駐車スペースも広いため、自動車で訪問予定の方でも安心ですよ!

もちろん、自転車やロードバイクで訪問したいという方でも全く問題ありません。交通の妨げにならない場所に駐車して、ぜひ荒神山公園を楽しんでみてください!

スポンサーリンク

世界昆虫館:子どもや家族連れにオススメ

荒神山公園の施設の1つに「世界昆虫館」があります。施設の名前通り、世界昆虫館では昆虫標本や生きた昆虫展示などを見ることができます!

そのため、子供連れやファミリーには非常にオススメできる観光施設になります。昆虫が苦手な方はNGですが、家族で楽しめる観光スポットをお探しの方は、ぜひ世界昆虫館を候補の1つに加えてみてください!

長野県辰野町にある世界昆虫館・世界昆虫王国の外観写真
世界昆虫館の入口
スポンサーリンク

生きたクワガタムシ・カブトムシが見られる!

世界昆虫館では、何よりも「生きたクワガタムシやカブトムシが観察できる」ことが魅力だと思います!長野県内に動物園はいくつか存在しますが、世界昆虫館では子どもに特に好まれる「昆虫展示」に特化しています!

日本でよく見られる一般的なカブトムシはもちろん、ヘラクレスオオカブト・ニジイロクワガタ・オオクワガタなど、希少な昆虫も生きた状態で展示されています。そのため子どもはもちろん、大人でも童心に帰って楽しめる施設になります!

  • 世界昆虫館のクワガタムシ1
    展示物1:キバナガノコギリクワガタ
  • 世界昆虫館のクワガタムシ2
    展示物2:パリーフタマタクワガタ
  • 世界昆虫館のカブトムシ
    展示物3:コーカサスオオカブト

世界の昆虫に関する展示物が充実

クワガタムシ・カブトムシ以外にも、世界昆虫館では世界の蝶・トンボ・タマムシなど、いろいろな展示物が用意されています。昆虫標本が見られることに加え、詳しい解説も併せて展示されているので、昆虫に詳しくない人でも問題なく見学可能です。

初めて見る昆虫も多いと思うので、訪問予定の方はじっくり見学してみるのがオススメですよ!

世界昆虫館にある昆虫の展示エリアの写真
クワガタムシ・カブトムシの展示エリア
世界昆虫館の標本展示エリアの写真
蝶の標本コーナー
世界昆虫館で展示されているトンボの標本の様子
トンボ等の標本展示もあり

入館料はリーズナブルでファミリーにも安心

なお気になる入館料ですが、世界昆虫館の入館料はとてもリーズナブルです!2020年時点での入館料は、下記のようになります。

  • 大人:500円
  • 中学生:400円
  • 小学生以下:350円

一般的な動物園・水族館と比べると低料金で済むので、ファミリーでも安心して訪問できると思います!

スポンサーリンク

辰野美術館:絵画〜縄文展示まで楽しめるミュージアム

荒神山公園にある辰野美術館は、前述の世界昆虫館のすぐ隣に位置しています。3階の展示フロアから成る美術館で、絵画から縄文土器や土偶に至るまで展示しており、美術館・博物館の両方の側面を併せ持つ施設になります!

ちなみに絵画などは撮影NGですが、土器・土偶などについては撮影OKでした。撮影可能であった展示物については写真を交えながら、しっかり美術館の紹介を進めていきたいと思います!

長野県辰野町にある辰野美術館の外観写真
荒神山公園にある辰野美術館

辰野町に関連した美術家の展示あり

辰野美術館では、辰野町に関係した美術作家の絵画・陶磁器などを展示しています。辰野町は全国的に活躍した美術作家を多く輩出しているので、耳にしたことのある美術作家の名前もあると思います。

辰野美術館:展示作家の一例
  • 山下清:放浪の画家として有名
  • 瀬戸團治:タカホの首が代表作の1つ
  • 大森光彦:辰野町出身の陶芸家
  • 中川紀元:フォービスムを展開した美術作家
  • 松田秀石:深山秋景図で有名な作家

他にも様々な美術作家の展示物があるので、ぜひ自分の目で確かめてみてくださいね!

スポンサーリンク

仮面土偶など、考古学的な展示物や解説も多数あり

一般的な美術作品の他に、辰野美術館では縄文土器や弥生土器・土偶・狩猟道具といった考古学的な展示物を展示しています。
辰野町では様々な遺跡・遺構が発掘されており、それらにまつわる展示を行っています。

辰野町で発掘された遺跡例
  • 荒神社矢沢遺跡
  • 平出日向遺跡
  • 上の山遺跡
  • 荒神山おんまわし遺跡
  • 御社宮司古墳
辰野美術館の縄文展示の様子
縄文時代に関する展示コーナー
辰野美術館で展示されている縄文土器の写真
縄文土器の展示物
辰野美術館で見られる遺物の写真
辰野町で発掘された遺物

様々な展示物の中でも特に見どころなのが、縄文時代後期のものと考えられている「仮面土偶」です!
逆三角形の仮面がつけられた美しい土偶で、非常に珍しい形をしています。辰野美術館を訪れた方は、ぜひ閲覧することをオススメします!

辰野美術館で展示中の仮面土偶の写真
辰野美術館に展示されている仮面土偶

最上階は見晴らし良好な展望フロア

辰野美術館の最上階には、美術館周辺を一望できる展望フロアがあります。ガラス張りになっている室内を一周すれば、荒神山公園周辺を眺望できます。

なお展望フロアは屋内のため転落等の危険はなく、小さなお子さんをお連れのファミリーでも安心です!

辰野美術館の展望フロアからの写真
展望フロアからの眺望
スポンサーリンク

たつのパークホテル:日帰り入浴OK・レストランありの宿泊施設

荒神山公園の最も高台に位置する宿泊施設が「たつのパークホテル」です。宿泊目的の方はもちろん、レストラン・温泉の利用だけでも気軽に立ち寄ることができるホテルです。

辰野町観光での滞在先として利用する以外にも、世界昆虫館・辰野美術館などの観光の合間に休憩場所として活用することもオススメです!

長野県辰野町にある「たつのパークホテル」の外観写真
荒神山公園にある「たつのパークホテル」

地元・信州の食材がランチで楽しめるレストラン

たつのパークホテルのレストランでは、日替わり定食やカレーライスなど、予約不要で楽しめるランチを提供しています。料理の値段は1,000円程度とリーズナブルのため、安心して利用することができます。

また、地元・信州産の食材を使った料理の提供も行っているため、信州観光の合間に訪問した方でも満足いくと思います!

注意点として、夕食・ディナーの利用は予約が必要です。ランチ以外のレストラン利用を考えている方は、事前にホテル側に確認するのがベストです。

たつのパークホテルのレストランメニューの写真
レストランの日替わりランチ2種類
たつのパークホテルのレストランの様子
清潔感のあるホテルレストラン
たつのパークホテルで提供しているカレーライスの写真
クオリティの高いランチ実例

たつのパークホテルでは温泉の日帰り入浴可能

たつのパークホテルでは、ナトリウム・炭酸水素塩泉の「荒神山温泉」の日帰り入浴が可能です!慢性皮膚炎・神経痛・筋肉痛など、天然温泉ならではの効能があります。

日帰り入浴の営業時間

たつのパークホテルの日帰り入浴の営業時間は、下記の通りです。受付時間は19:30までなので、時間に余裕を持って訪問してみてください。

  • 月曜日→15:00〜20:00
  • それ以外→10:00〜20:00
たつのパークホテルのエントランスの写真
たつのパークホテルのエントランス

日帰り入浴の利用料金

日帰り入浴の利用料金は、下記のようになります。子供の料金は大人の半額となっています。

  • 大人:600円
  • 子供:300円
スポンサーリンク

ホテル近くにオススメの展望台あり

たつのパークホテルから徒歩3分ほどのところに、荒神山公園の周辺の町並みを見渡せる展望台があります。この展望台、利用料金はもちろん無料です(笑)

とても見晴らしが良く、辰野町の市街地から遠くの山並みまで、キレイな景色を楽しむことができます。SL列車の展示物が展望台入口の目印になるので、たつのパークホテルを訪問予定の方はぜひ展望台を訪問してみてください!

荒神山公園にある蒸気機関車の写真
荒神山公園にある蒸気機関車
展望台から撮影した辰野町の風景写真
展望台から見える辰野町の風景
スポンサーリンク

辰野町・荒神山公園の場所とアクセス方法

荒神山公園は徒歩圏内に駅がないため、基本的には自動車・タクシーの利用にてアクセスすることになります。

ちなみに、JR線辰野駅から徒歩でアクセスする場合、所要時間として約40分が必要です。地元住民などで散歩がてら訪問したい方以外は、自動車での訪問がオススメです!

中央自動車道:伊北ICから自動車で約10分

自動車でアクセスする場合、最寄りICは「中央自動車道:伊北IC」になります。
伊北ICから荒神山公園までは、およそ5kmの距離です。自動車だと約10分と短時間で荒神山公園に到着できるので、遠方から荒神山公園へのアクセスを考えている方はぜひ検討してみてください!

荒神山公園の地図・場所はこちら

荒神山公園のグーグルマップを、下記に示します。
辰野町には、他にも「辰野ほたる童謡公園」などの観光スポットがあります。荒神山公園を訪問する際は、ぜひ他の観光名所にも足を伸ばしてみることがオススメですよ!

荒神山公園:公式サイト・ホームページはこちら

辰野町が公開している荒神山公園のWebサイトを紹介します。荒神山公園が少しでも気になる方は、宜しければ下記の公式サイトを参照してみてください!

各都道府県の観光地・観光スポット一覧はこちら

本ブログではローカルな観光名所の評判や口コミを紹介していますので、ぜひ他の記事も閲覧いただければと思います。

各地の観光スポットの記事一覧は、下記リンクよりアクセスできます!

トラベラーズライフ
観光スポット | トラベラーズライフ 日本各地の観光スポットやグルメ情報を解説!口コミで人気の観光名所はもちろん、ローカルなB級スポットの旅行情報の掲載あり!長野県・山梨県・静岡県を中心に、評判を集...

本ブログの観光名所の解説記事が、あなたの旅行のお役に立てれば幸いです!

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメント欄

コメントする

two × four =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる