おすすめの観光情報!詳しくはコチラ→CLICK!

【岡谷蚕糸博物館】長野県岡谷市のシルク製糸工場の見学情報や口コミ

目次

岡谷市の岡谷蚕糸博物館「シルクファクトおかや」

今回のトラベラーズ・ライフでは、長野県のシルク製造業を紹介する観光施設「岡谷蚕糸博物館」を紹介します!

なお、当施設は「シルクファクトおかや」の愛称で親しまれています。

岡谷蚕糸博物館について簡単に説明すると、以下のようになります。

  • 長野県岡谷市の製糸業の歴史を学べる!
  • 製糸業に関連した機械・道具の展示あり
  • 生きたカイコが観察できる!
  • 実際に稼働している工場を見学可能
  • シルク製品のミュージアムショップあり

個人的には、群馬県富岡市にある富岡製糸場と同じくらい面白い施設だと感じています!

それでは、岡谷蚕糸博物館について少しずつ紹介していきたいと思います。

岡谷蚕糸博物館の建物の写真
製糸業の歴史を伝える岡谷蚕糸博物館
スポンサーリンク

博物館内に宮坂製糸所の製糸工場を併設

後ほど詳しく記載しますが、岡谷蚕糸博物館の魅力の1つに「稼働している製糸工場の見学が可能」ということが挙げられます。

なお製糸工場の見学には、事前予約は不要です!

この製糸工場を運営しているのは、岡谷市に本社を置く(株)宮坂製糸所という企業です。

昭和3年に創業した宮坂製糸所では、2020年現在でも様々なシルク製品の製造や販売を続けているんですよ!

宮坂製糸所が運営する製糸工場の説明書き
宮坂製糸所が製糸工場の運営を行っています!

岡谷蚕糸博物館の料金・入館料はリーズナブル

岡谷蚕糸博物館の入館料はリーズナブルなので、ファミリーや大人数で訪問を考えている方でも安心です!

2020年11月現在の入館料は、以下の通りです。

  • 大人:510円
  • 中学生・高校生:310円
  • 小学生:160円

なお年間パスポートもあるので、長野県内や近場にお住まいの方はこちらもオススメですよ。

  • 大人:1,220円
  • 高校生以下:710円
スポンサーリンク

岡谷蚕糸博物館の営業時間・休館日

岡谷蚕糸博物館の2020年11月時点での開館時間と休館日を紹介します。

ただし変更がないとは限らないので、訪問予定の方は公式サイトで確認することを推奨します。

なお、公式サイトについては本ページの下部にてリンクを紹介しているので、ぜひ参照してくださいね。

  • 休館日:水曜日(祝日の場合は開館)・祝日の翌日
  • 営業時間:9:00〜17:00(工場稼働は16時まで)

営業時間自体は17時までですが、製糸工場の稼働は16時までです。

工場見学を目的として訪問する方は、遅くても15時までには入館するように気をつけてください!

博物館の敷地内に無料駐車場あり

自動車・レンタカーで訪問予定の方には重要なことですが、岡谷蚕糸博物館では無料駐車場が完備されています!

私が実際に見た感じだと、数十台は停められそうな駐車スペースがあるので、繁忙期でも満車を心配せずに訪問できると思います。

岡谷蚕糸博物館の駐車場の写真
広々とした駐車スペースがあります!
スポンサーリンク

日本の製糸業・シルク作りの歴史を伝える「岡谷蚕糸博物館」

岡谷蚕糸博物館の常設展示では、日本および長野県が手掛けてきた養蚕・製糸業について学ぶことができます。

岡谷蚕糸博物館の起源となるのは、昭和23年(1948年)に開所した「農林省・蚕糸試験場岡谷製糸試験所」になります。

この試験所では、繰糸・織物といった製糸業に関係した技術の研究開発が行われていました。

その後の平成26年(2014年)に「シルクファクトおかや」としてリニューアルオープンし、製糸業・シルク製造の歴史を伝え続けています。

岡谷蚕糸博物館のエントランスの写真
岡谷蚕糸博物館では、様々な展示物を見ながら製糸業を学べます。

製糸業の発展に貢献してきた糸都「長野県岡谷市」

知っている方は少ないと思いますが、実は長野県岡谷市は製糸業の発展に欠かせない場所でした。

ちなみに、大正13年(1924年)の生糸製造ランキングに長野県の名前が挙げられています!

輸出生糸の生産高ランキング
  • 第1位:長野県
  • 第2位:愛知県
  • 第3位:埼玉県

長野県が日本有数の生産実績を誇っていたことがわかります。

併せて、上記時点での岡谷市の輸出生糸の生産量は、日本全体での生産量のうち約11%を占めています!

このことから、製糸業と岡谷市はとても密接な関係であったことがわかりますね!

岡谷蚕糸博物館の展示物の写真
長野県岡谷市は製糸業が盛んな地域でした!

製糸製造に使用された器具や繰糸機の展示あり

製糸業に関するパネル展示以外にも、岡谷蚕糸博物館では実際に製糸工場で使われていた機械・器具が展示されています。

様々な展示物の中でも、特に見どころなのが「繰糸機」という機械です!

繰糸機とは、カイコの繭から取れた糸を目的の太さや長さの生糸に仕上げていく機械です。

本当に様々なタイプの繰糸機が展示されているので、岡谷蚕糸博物館を見ることで製糸業の歴史を自分の目で確かめることができます!

岡谷蚕糸博物館の館内写真
モダンな雰囲気も魅力の岡谷蚕糸博物館
岡谷蚕糸博物館にある繰糸機の写真
様々なタイプの繰糸機が展示されています。
スポンサーリンク

稼働している製糸工場を見られるのが高評判

岡谷蚕糸博物館で特にオススメなのが、実際に稼働している製糸工場の見学です!

この製糸工場では、作業員の方が製糸を行っているプロセスを生で見ることができます!

選繭・煮繭・繰糸など、製糸に関わる複数の工程を見学することができます!

予約不要で見学できるので、岡谷蚕糸博物館に訪問の際はぜひ併設の製糸工場を見てみてくださいね。

岡谷蚕糸博物館の製糸工場の作業風景
実働している製糸工場を見ることができます!
日産自動車が開発した自動繰糸機の写真
日産自動車が開発した自動繰糸機
マルチ繰糸機の写真
マルチ繰糸機と呼ばれるタイプの製造装置

様々な種類の絹・シルクが見学できる!

実はカイコの繭には、様々な種類が存在します。

日本産のカイコの繭や中国産のカイコの繭など、岡谷蚕糸博物館では色々な種類の繭を展示しています。

中でも面白かったのは、クラゲの遺伝子をカイコに組み込んでできた「光る繭」です!

岡谷蚕糸博物館で初めて見ましたが、独特の色味で光っている様子が印象的でした!

この光る繭は、製糸工場のエリアに展示されています。

時間に余裕があれば、ぜひ見に行ってくださいね!

岡谷蚕糸博物館にある繭の写真
カイコの繭には様々な種類があります!
岡谷蚕糸博物館にある繭の説明書き写真
カイコの繭に関する説明展示もあります!
岡谷蚕糸博物館にある光る繭の写真
独特な光り方をする珍しい生糸も展示されています!

ミュージアムショップでお土産購入が可能

岡谷蚕糸博物館のミュージアムショップでは、岡谷市に関わるお土産のほか、いろいろなシルク製品が販売されています。

  • シルクソープ(石鹸)
  • カイコぬいぐるみ
  • 絹製ネクタイ
  • 絹製ポーチ

自分用のお土産のほか、贈り物にピッタリの製品まで様々です!

ここでしか購入できないお土産もたくさんあるので、訪問の際はじっくり検討してみてください!

岡谷蚕糸博物館のミュージアムショップの写真
岡谷蚕糸博物館にあるミュージアムショップ
岡谷蚕糸博物館で販売されている生糸の写真
ミュージアムショップでは生糸も販売されています。
岡谷蚕糸博物館で販売中のシルクソープの写真
オリジナルのシルクソープも販売中です!
岡谷蚕糸博物館にあるカイコのぬいぐるみ写真
可愛らしいカイコのぬいぐるみもあります!
スポンサーリンク

岡谷蚕糸博物館・シルクファクトおかやへのアクセスや交通手段

岡谷蚕糸博物館は、岡谷市の市街地に位置しています。

最寄り駅・最寄りICからのアクセスは良好ですが、やや分かりづらい立地です。個人的には、自動車・レンタカーでの訪問がオススメです!

アクセス方法を紹介しますので、宜しければ参考にしてください!

長野自動車道・岡谷ICから自動車で約5分

自動車で岡谷蚕糸博物館を訪問する場合、長野自動車道・岡谷ICがアクセスに便利です!

岡谷ICから岡谷蚕糸博物館までは、約5kmの距離です。

車だと5分程度なので、遠方から訪問予定の方にも便利ですよ!

スポンサーリンク

JR中央線・岡谷駅から徒歩で約30分

公共交通機関を利用する場合、岡谷蚕糸博物館にはJR中央線・岡谷駅が便利です!

岡谷駅から岡谷蚕糸博物館までは約2kmの距離です。

20分〜30分ほどで到着できるので、岡谷市内の散策を兼ねて訪問することができます!

岡谷蚕糸博物館の地図・場所はこちら

岡谷蚕糸博物館のグーグルマップを紹介します!

岡谷蚕糸博物館は大通りから奥まった場所にあるので、迷わないようにルートを調べてから訪問することをオススメします。

訪問の際、カーナビやグーグルマップを使用して、スムーズに訪問できるようにしてくださいね!

スポンサーリンク

岡谷蚕糸博物館:公式サイト・ホームページはこちら

最後に、岡谷蚕糸博物館の公式サイト・ホームページを紹介します!

実際に訪問する前に、こちらのWebサイトにて最新情報をチェックするようにしましょう。

しっかり計画を立てて、楽しく充実した訪問にできるように頑張ってみてください!

各都道府県の観光地・観光スポット一覧はこちら

本ブログではローカルな観光名所の評判や口コミを紹介していますので、ぜひ他の記事も閲覧いただければと思います。

各地の観光スポットの記事一覧は、下記リンクよりアクセスできます!

トラベラーズライフ
観光スポット | トラベラーズライフ 日本各地の観光スポットやグルメ情報を解説!口コミで人気の観光名所はもちろん、ローカルなB級スポットの旅行情報の掲載あり!長野県・山梨県・静岡県を中心に、評判を集...

本ブログの観光名所の解説記事が、あなたの旅行のお役に立てれば幸いです!

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメント欄

コメントする

one × four =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる