おすすめの観光情報!詳しくはコチラ→CLICK!

yagish(ヤギッシュ)で履歴書作成!評判や安全性を解説

目次

会員登録なし&安全性もOK!評判の履歴書作成ツール「ヤギッシュ」

今回は、転職活動スタート時に役立つ履歴書作成ツール「yagish(ヤギッシュ)」を紹介します!

このyagish(ヤギッシュ)というツール、ダウンロードやインストールは不要なので安全で気軽に使用することが可能です。

Webブラウザで履歴書が作れるヤギッシュ!
ソフトのインストールや会員登録なしで、履歴書が作れちゃいます!

かく言う私も、過去の転職時にyagish(ヤギッシュ)を実際に使用した経験があります!

シンプルで使い勝手が良く高評価でした!

  • yagish(ヤギッシュ)の利用は無料
  • ソフトのインストールは不要
  • 会員登録やユーザー登録も不要
  • Webブラウザ上の操作で完結
  • 画面に従って入力していくだけで履歴書が完成
  • 完成した履歴書はPDFでダウンロード

ヤギッシュはインターネット上の口コミでも高評判・高評価を得ている、ユーザビリティの高い履歴書作成ツールです!

yagish(ヤギッシュ)のトップページのスクリーンショット画像
履歴書作成時に推奨したい「yagish(ヤギッシュ)」

一般的な転職活動やUターン転職などを行っている求職者の人はもちろん、新卒で就職活動を行っている人にも強くオススメしたいです。

それでは、yagish(ヤギッシュ)のスクリーンショット等を交えながら、詳しく解説していきましょう!

スポンサーリンク

ヤギッシュの履歴書作成に会員登録不要!安全性やセキュリティに問題なし

冒頭でもお伝えしましたが、yagish(ヤギッシュ)の利用には会員登録・ユーザー登録は不要です!

そのため、ヤギッシュは安全性に問題が無いことでも評判になっています!!

個人情報の取り扱いが不安。安全性は大丈夫なの??

安全性は心配無用です!
ヤギッシュは会員登録不要で、履歴書データはPCやスマホのブラウザキャッシュに保存されています。
そのため、他人のPCやスマホからあなたの履歴書を閲覧することはできません!

履歴書作成に使った個人情報が公開されることは本当にない??

ヤギッシュでは、個人情報を意図的に第三者に公開しないことを利用規約で謳っています!
個人情報の悪質な利用を行わないことを約束しているので、安全に利用することができます!

当社は、会員の個人を特定できる項目の情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスの情報がこれに該当するものとし、以下、「本人特定情報」といいます)を会員の承諾なしに第三者へ公開しないものとします。

yagish(ヤギッシュ)利用規約より
Webサイト自体の安全性は?セキュリティ面は大丈夫??

ヤギッシュでは、データを暗号化して通信する「SSL」という仕組みを採用しています!
データ通信の盗聴や改ざんを防止する対策が設けられているので、セキュリティ的に問題ありません!

ヤギッシュの運営会社は?しっかりした安全な運営元なの??

ヤギッシュの運営元は、東京都にある企業「株式会社つながりバンク」になります!
オンラインメディア運営を手掛ける会社が運営しているので、安心した運営や情報管理が期待できます!

ヤギッシュでは会員登録なしで履歴書を作成でき、作成した履歴書データを悪用される心配はありません!!

個人情報の取り扱いや安全性に不安を感じる人も、安心して利用してもらってOKです。

ですが、もしGoogleアカウントを持っているのであれば、ヤギッシュの画面右上にある「設定」の項目からログインしておくこともオススメです。

yagish(ヤギッシュ)のログイン画面のスクリーンショット
アカウントは不要ですが、ログインすると便利です!

抵抗がなければ、Googleアカウントにてログインしておくと便利です!
完成した履歴書をメールで送信したり、コンビニ印刷などのサービスを利用できたりするからです!

Googleアカウントを持っていなくてもyagish(ヤギッシュ)の利用自体には問題ないので、上記はあくまでプラスアルファといった感じですね。

複数の応募先ごとに履歴書の内容を変更したい場合は、ログインしてバックアップを残しておくと便利かもしれません。

画面に従って入力を進めるだけで履歴書ができると評判

この後で詳しく解説しますが、yagish(ヤギッシュ)のポイントはなんと言っても操作性の良さです!

パソコンやスマホ操作が得意でない人でも、簡単に履歴書を作成することができます。

ヤギッシュの最大の特徴は、画面に従って入力を進めるだけで履歴書が完成することです!

自分で履歴書のフォーマットを準備する必要がないことや、直感的な操作だけで履歴書が作成可能である点はとても魅力的です。

ヤギッシュで作成した応募書類の画像
こんな感じの履歴書が、簡単に作れちゃいます!

yagish(ヤギッシュ)が気になる人には、ぜひ自分で操作性を試してみることがオススメですよ!

パソコンだけでなくスマートフォンからも操作ができるので、気軽にヤギッシュの使用感を確かめてみてくださいね。

スポンサーリンク

Excel(エクセル)が苦手な人にもオススメのツール

履歴書のテンプレート自体は、yagish(ヤギッシュ)以外にもインターネット上でダウンロードすることができます。

ですがほとんどのテンプレートの場合、ダウンロード後にExcel(エクセル)での編集が必須だと思います。

yagish(ヤギッシュ)では、Excel(エクセル)での編集はまったく不要!
エクセルが苦手な人でも問題なく使用することができます。

この点も、yagish(ヤギッシュ)をオススメしたいポイントになります!

yagish(ヤギッシュ)では職務経歴書の作成も可能

私自身はまだ試していませんが、yagish(ヤギッシュ)では職務経歴書の作成も行うことができます!

yagish(ヤギッシュ)の職務経歴書についてのスクリーンショット

yagish(ヤギッシュ)のトップページに職務経歴書のテンプレートが準備されているので、気になる人はぜひ使用感を試してみてくださいね。

スポンサーリンク

yagish(ヤギッシュ)を使ってみた!履歴書作成方法や使い方を解説

それでは、yagish(ヤギッシュ)のスクリーンショットを参考にしながら、使い方や使用方法を詳しく解説していきたいと思います!

yagish(ヤギッシュ)で必要な操作は「画面の指定箇所に情報を入力すること」だけです!

お世辞抜きに、本当に簡単と評判です(笑)

本ブログで履歴書完成まで実際にトライしているので、ぜひ最後までご一読ください!

1.希望の履歴書テンプレートを選択する

履歴書作成にあたり、まずはトップページから希望の履歴書フォーマットを選択します。

確認すると、一般的な転職用の履歴書からパート・アルバイト用の履歴書まで、いくつかのテンプレートが準備されています。

yagish(ヤギッシュ)で準備されている履歴書フォーマットのスクリーンショット
yagish(ヤギッシュ)で準備されている履歴書の種類

ここでは、画像左上にある「転職用の履歴書(JIS規格)」を選択してみます!

もちろん、他の履歴書フォーマットでもOKですよ!

やぎっしゅにあるJIS規格に適合した履歴書フォーマットのスクリーンショット
今回は一般的なフォーマットを使用してみます!

2.氏名・生年月日などのプロフィールを入力

履歴書のフォーマットを選択すると、自分の氏名および生年月日・年齢・性別を入力する画面に移ります。

画面上の指定項目をクリック・タップして入力するだけなので、とても簡単ですね!

今回は仮名で入力させていただきました(笑)

yagish(ヤギッシュ)で氏名や生年月日を入力する画面のスクリーンショット
まずは氏名・生年月日・性別を入力します。
スポンサーリンク

3.住所・居住地を入力する

プロフィールの入力を済ませて次に進むと、自分の現住所を入力する画面が表示されます。

郵便番号を入力すると自動で都道府県・市町村が表示されるので、後は番地・建物名を入力すれば完了です。

ふりがなも、自動で入力されて便利でした!

入力が終わったら、右下の「次へ」ボタンを押して次に進みます。

yagish(ヤギッシュ)で住所を入力する画面
履歴書に記載する現住所の入力を進めます。

4.電話番号・メールアドレスを入力

住所の入力が完了したら、次は連絡先として履歴書に記載する電話番号・メールアドレスを入力する画面が出てきます。

就職活動を進める際、応募企業とやり取りを行う連絡先になるので、連絡が繋がりやすい電話番号・メールアドレスを記載するようにしましょう!

yagish(ヤギッシュ)の電話番号やメールアドレスを入力する画面
応募先と連絡する際の電話番号・メールアドレスを入力

5.履歴書に使う証明写真をアップロード

続いては、履歴書に使用する証明写真をアップロードする画面が出てきます。

写真データを持っていればアップロードをお勧めしますが、もし無い場合はスキップして次に進むことも可能です!

最近では、写真館・スタジオなどでリクルート用の証明写真を撮影すると、写真データのファイルをもらうケースが多いと思います。

そのように写真データが手元にある場合は、ぜひアップロードするようにしましょう!

yagish(ヤギッシュ)の証明写真をアップロードする画面
履歴書に使いたい証明写真をアップロードします!

6.学歴・職歴を入力する

写真データのアップロードが終わると、次は学歴・職歴を入力する画面となります。

学歴・職歴の画面にある「自動入力」のボタンを押すと、入力した生年月日をもとに自動計算された入学・卒業年などが表示されます。

人によって実際の年月日は異なると思うので、正確な年月日に修正を行い、入力を完了させましょう!

yagish(ヤギッシュ)の学歴を入力する画面
学校の入学年・卒業年などを入力します!
yagish(ヤギッシュ)の職務経歴を入力する画面
続いて、これまでの職務経歴を入力します!
スポンサーリンク

7.保有している免許・資格を入力

学歴と職歴の入力から次に進むと、免許・資格を入力する画面となります。

こちらの画面にある「例文から追加」のボタンを押すと、一般的な免許・資格の候補が表示されます。

そこから入力したい免許・資格を選択することで、免許や資格の正式名称が自動で入力されます。

yagish(ヤギッシュ)で準備されている資格例のスクリーンショット
免許・資格の入力例が準備されていて便利でした!

正しい名称を調べる手間を減らせるため、このシステムはとても便利に感じました!

yagish(ヤギッシュ)の免許や資格を入力する画面のスクリーンショット
こんな感じで、記載したい免許や資格を入力してください!

8.応募先の志望動機を入力する

免許・資格の入力を終えると、次は履歴書に記載される志望動機の入力になります。

志望動機と聞くと思わず身構えてしまうかもしれませんが、yagish(ヤギッシュ)では数種類のテンプレートが準備されているので、スムーズに入力を進めることができました!

同ページ内の「例文から追加」をクリック・タップするとテンプレートを選択することが可能になるので、yagish(ヤギッシュ)を利用する際はぜひ活用してください!

yagish(ヤギッシュ)の応募動機を入力する画面
応募動機のテンプレートがとても便利に感じました!

9.通勤時間・扶養家族について入力

志望動機の次は、通勤時間や扶養家族の有無について入力する画面が表示されます。

通勤時間については自動車・電車など人それぞれだと思いますが、応募先の勤務地などをしっかり調べてから、自分に適したものを記載するようにしましょう!

yagish(ヤギッシュ)の通勤時間や扶養家族を入力する画面のスクリーンショット
応募先に共有する通勤時間・扶養家族を入力します。

10.本人希望欄を入力する

続いては、履歴書の右下に設けられている「本人希望欄」を入力する画面が出てきます。

こちらも「例文から追加」をクリック・タップすることで、参考となるテンプレートが表示されます。

特に入力すべきことが無い場合は記入不要ですが、応募先の企業が複数職種や複数拠点で人材を募集している場合などは、希望職種・希望勤務地などを記載しておくのが好ましいです!

履歴書の本人希望欄を入力する画面のスクリーンショット
希望職種・希望勤務地などがあれば、ここで入力します!

11.履歴書の作成日を入力する

最後に履歴書の作成日を入力することで、履歴書が完成となります!

任意の日付を入力できるので、応募先の企業に持参する日や送付する日に近い日付にしておくと便利だと思います。

履歴書の作成日を決定する画面のスクリーンショット
履歴書に記載したい作成日を入力してください!

12.入力が完了したら、履歴書のPDFファイルをダウンロード

上記までの履歴書作成プロセスが完了したら、後は履歴書をダウンロードするのみとなります。

画面内の「ダウンロード」のボタンをクリック・タップすると、履歴書のPDFファイルがダウンロードされます。

履歴書をダウンロードする画面のスクリーンショット
いよいよ、完成した履歴書をダウンロードしてみます!

私が実際に作成してみると、下記のような履歴書となりました。

とてもキレイに仕上がっていて、就職活動や転職活動にそのまま使えるクオリティだと感じました!

yagish(ヤギッシュ)で作成した履歴書の画像
とてもしっかりとした履歴書を作成できました!

Eメールで応募先に送付する場合、あとはこのPDFファイルを添付して送信するだけになります。

念のため内容に問題ないか、必ずチェックしてから使用するようにしてくださいね!

スポンサーリンク

まとめ「ヤギッシュで作る履歴書の口コミや評判・機能性・安全性」

ここまで、履歴書作成ツール「yagish(ヤギッシュ)」の特徴や使い方を紹介してきました。

ブログの内容を簡単にまとめると、下記になります!

  • Web上で履歴書作成が可能な「ヤギッシュ」
  • パソコンはもちろん、スマホでも利用OK!
  • 入力フォームに必要情報を入力するだけ!
  • 会員登録不要なので機能性&安全性良好!
  • 完成した履歴書はPDFでダウンロード!

簡単かつ便利な機能面が口コミで広がり、求職者の評判を集めてきました。

使用感は高評価なので、転職活動・就職活動にはオススメのツールですよ!

他にも口コミでオススメの就活用Webツールあり!

yagish(ヤギッシュ)以外にも、便利と評判を集めているツールをいくつか紹介します。

本ブログでも、使い方や使ってみた感想を紹介していますよ!

上記はどれも、操作性やユーザビリティが高く人気の就活用のWebツールです!

ぜひ試しに使ってみて、yagish(ヤギッシュ)と比較してみてくださいね。

スポンサーリンク

yagish(ヤギッシュ):公式サイト・ホームページはこちら

yagish(ヤギッシュ)の公式サイトは、下記リンクよりアクセス可能です!

無料かつ便利と高評判の履歴書作成ツールなので、リクルート活動中の人はぜひチェックしてみてください。

今回のyagish(ヤギッシュ)の紹介記事が、皆様の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

第二新卒や若手の転職におすすめ!就職支援サービスを紹介

第二新卒や若手(18歳~28歳)の転職活動におすすめのサービスに「第二新卒エージェントneo」があります!

第二新卒エージェントneoでは無料&丁寧な就職支援を行っていて、手厚いカウンセリングを通じて仕事探しを行うことができます。

内定して入社した後もサポートやフォローを受けられるので、若手(18歳~28歳)の仕事探しにおすすめできるサービスです!

気になる求職者の人は、ぜひ上記の公式サイトを閲覧してみてください!

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメント欄

コメントする

14 + ten =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる