おすすめの観光情報!詳しくはコチラ→CLICK!

【山梨県富士河口湖町】富士スバルライン:観光情報や料金・営業時間

目次

富士山五合目まで登れる観光道路「富士スバルライン」

当ブログ「トラベラーズ・ライフ」を閲覧いただき、いつもありがとうございます!
今回は山梨県富士河口湖町にある観光スポット「富士スバルライン」について、写真・感想を交えながら紹介していきたいと思います。

富士スバルラインについて簡単に説明すると、次のようになります。

  • 世界文化遺産である富士山に登れる道路
  • 自動車で富士山五合目までアクセス可能
  • 五合目からは、アルプス・八ヶ岳の絶景が堪能できる
  • お土産ショップやレストランなども多数あり

富士スバルラインは単なる登山道ではないので、登山目的以外の方でも気軽に富士山を楽しむことができます!

それでは、富士スバルラインについて順を追って解説していきたいと思います。

富士スバルラインから見える富士山の写真
富士スバルラインからは富士山を間近に楽しめます!
スポンサーリンク

マイカー・自転車・バスなど、アクセス方法は自由

富士スバルラインへの気になるアクセス方法ですが、お好みの交通手段でアクセスすることができます!

バスで訪問可能なのはもちろん、自家用車・自転車でもアクセスが可能ですよ。

アクセス方法は自由!
  • 自家用車またはレンタカーでアクセスしたい!
  • 公共交通機関のバスで訪問を考えている。
  • 自転車でじっくり自然を楽しみたい!

ただしマイカー規制が実施される時期もあるので、自家用車で訪問を考えている方は注意が必要です。本ブログの下部でマイカー規制について説明しているので、ぜひ参考にしてください!

富士スバルラインを走るには通行料金が必要

富士スバルラインは高速道路ではありませんが、入場・走行するためには通行料金が必要です。通行料金は、富士スバルラインの入口ゲートで支払うことになります。

なお、2021年5月時点での通行料金(往復分)は以下のようになっています。現時点ではETC・クレジットカードの使用はNGで、現金支払いのみとなっているので注意が必要です!

  • 自転車・原付:200円
  • 軽自動車・バイク:1,680円
  • 普通自動車:2,100円
  • 中型自動車:3,460円
  • 大型自動車:4,780円
  • 特大車・バス:8,040円
スポンサーリンク

営業時間は9時〜18時まで(例外あり)

富士スバルラインの営業時間は季節によって異なるので、訪問前には必ずチェックしてくださいね!基本的には、9時にオープンして16時〜18時まで営業してる場合が多いです。

富士スバルラインの公式サイトに営業時間について説明があるので、参考までに紹介します!訪問を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

迫力満点の富士山を楽しめる「富士スバルライン」

富士スバルラインの魅力は、何と言っても四季折々の富士山を間近に楽しめることです!

よくある絵葉書などでは富士山を遠くから眺めている構図がほとんどですが、富士スバルラインでは文字通り目の前に富士山を見ることができます!

また富士スバルラインを進んで標高が高くなると、段々と植生が変わっていき、最後には森林限界まで肉眼で確認することができます!富士山周辺の森林や自然を自分の目で見られることも、富士スバルラインの魅力の1つですよ!

標高とともに変化する植生の様子
標高が高くになるにつれて、植生も変化していきます!

富士山五合目からは日本アルプス・河口湖などの景色が楽しめる!

富士スバルラインを最後まで登っていくと、富士山五合目に到着します。富士山五合目の標高は約2,300mと高いため、そこから眺める景色は絶景です!

富士山五合目にある展望台から周辺を見渡すと、眼下には観光地として有名な河口湖などの富士五湖が見えることに加え、長野県との県境にある八ヶ岳や日本アルプスまで様々な景色を楽しむことができます!

日本の最高峰ということもあり、富士山五合目の周辺には何も遮るものはなく、はるか遠くの山々まで目視で確認できます。

標高が高いので、防寒には十分に注意して景色や写真撮影を楽しんでくださいね!

富士山五合目にある無料展望台の写真
富士山五合目にある無料展望台
富士山五合目から見える富士五湖の写真
富士山五合目から見える富士五湖
八ヶ岳・日本アルプスの絶景写真
八ヶ岳・日本アルプスの絶景を堪能できます!

冨士山大社・小御嶽神社でオリジナルのお守りが購入可能

富士山五合目にある見どころの1つに「小御嶽神社」があります。小御嶽神社は承平7年(西暦937年)に創建されたと伝えられており、富士信仰の中心と言える神社として、古代より信仰されてきました。

小御嶽神社の御祭神は「磐長姫命(いわながひめのみこと)」で、参拝によって得られるご利益としては以下のようなものがあります。

  • 家内安全
  • 延命長寿
  • 交通安全
  • 縁結び
  • 商売繁昌

なお小御嶽神社には、御守・御札などの販売所も設けられています。

参拝にあたり参拝客の列ができることもありますが、富士山五合目を訪問した際はぜひ参拝してみることをオススメします!

冨士山大社「小御嶽神社」の境内の写真
冨士山大社「小御嶽神社」の境内
参拝客の列ができる小御嶽神社の様子
参拝客の列ができる小御嶽神社
小御嶽神社で販売している御守の写真
小御嶽神社では、様々な御守を販売しています!

お土産ショップでは富士山に関係するグッズを販売

富士山五合目では、様々なお土産ショップ・レストラン・カフェなどが運営されています。富士山や山梨県に関係したグッズもたくさんあるので、登山客以外でも十分に楽しむことができます!

  • 富士山の空気(缶詰)
  • 富士山にちなんだTシャツやパーカー
  • 富士山メロンパン
  • 山梨県の地酒・日本酒

富士山五合目でしか手に入らないお土産もあるので、時間の許すかぎり楽しみながらお土産探しをしてみてくださいね!

富士山五合目にあるレストランやお土産ショップの写真
富士山五合目にあるレストランやお土産ショップ
山梨県の地酒や果実酒を販売している店舗写真
山梨県の地酒や果実酒を販売しています。
富士山限定のTシャツ・パーカーなどの写真
富士山限定のTシャツ・パーカーなどの取り扱いあり
一風変わったお土産「富士山の空気」の写真
一風変わったお土産「富士山の空気」
富士山めろんぱんを販売している店舗の様子
「富士山めろんぱん」も人気のお土産です!
スポンサーリンク

富士山五合目簡易郵便局への訪問もオススメ

個人的にオススメなのが、富士山五合目にある簡易郵便局です!この郵便局、単に手紙を出せるだけではありません。

この郵便局では、ここでしか購入できないハガキ・切手などを販売しています。特に、富士山の形を模した木製ハガキは訪問記念としてはピッタリだと思います!

ハガキを購入すると、郵便局員の人が富士山オリジナルのスタンプやシールを貼り付けてくれます!自分のお土産として購入するのはもちろん、家族・友達宛に購入してその場でポストに投函しても、きっと喜ばれると思います!

富士山五合目にある郵便局の限定品の写真
富士山五合目にある郵便局の限定品
木製ハガキに押されたオリジナルスタンプ
ハガキを購入するとスタンプを押してくれます!
富士山五合目にあるポストの写真
その場で、郵便物をポストに投函できます!

奥庭展望台など、富士山五合目以外にも見どころあり

富士スバルラインには、富士山五合目以外にも見どころはたくさんあります!富士スバルラインの途中には展望台を併設した駐車場も多く設置されているので、時間に余裕があればぜひ立ち寄ってみてください!

それぞれ標高が異なるので、違った富士山の景色を楽しむことができると思います!

  • 一合目下駐車場
  • 樹海台駐車場
  • 大沢駐車場
  • 奥庭駐車場
奥庭の見どころの1つである天狗岩の写真
奥庭の見どころの1つ「天狗岩」
奥庭展望台からの眺望の様子
奥庭展望台からの眺望もオススメです!
スポンサーリンク

富士スバルラインへのバス・マイカーでのアクセスや駐車場

富士スバルラインの最寄り駅は、富士急行河口湖線・河口湖駅です。公共交通機関を利用する場合、河口湖駅から富士急行バスに乗車し、富士山五合目を目指すことになります。

路線バス以外に定期観光バスの運行がある場合もあるので、興味のある方はぜひリサーチしてみてください!

富士山五合目にあるバス乗り場の写真
富士山五合目にはバス乗り場も完備されています!

自家用車・マイカーでの訪問もオススメ

バスでの訪問も可能ですが、富士スバルラインを自分のペースで楽しみたい方には、自家用車やレンタカーでの訪問がオススメです!

富士山五合目に向かう道中で写真撮影や休憩を挟むとなると、自家用車やレンタカーを使用する方が便利です!複数人で訪問する場合だと料金的にも安く済むので、個人的には自家用車・レンタカーでの訪問も推奨したいです。

マイカー規制には注意が必要

ただし、自家用車・レンタカーで訪問する際はマイカー規制に注意が必要です。富士スバルラインでは、富士山の自然や動植物の保護を目的として、マイカー規制を実施する期間があります。

ちなみに2021年の場合だと、マイカー規制の実施期間は下記のようになっています。

2021年7月21日(水)〜2021年8月31日(火)

営業時間と同様に、訪問の際はマイカー規制についてもチェックするようにしましょう!

スポンサーリンク

富士スバルラインには無料駐車場あり

富士スバルラインの駐車場は無料で利用可能です!富士山五合目の駐車場はもちろん、途中にある駐車場も無料で利用可能です。

路上駐車をすると事故を引き起こす可能性もあるので、写真撮影などで立ち止まる際は必ず指定の駐車場に停車して、周囲の安全に気を配りながら楽しむようにしてくださいね!

富士山五合目にある無料駐車場の写真
富士山五合目にある無料駐車場

富士スバルラインの場所・地図はこちら

富士スバルラインのグーグルマップを下記に記載します!富士スバルラインへのアクセスには、東富士五湖道路・富士吉田ICや中央自動車道・河口湖ICが便利です。

富士スバルラインに入場すると、ガソリンスタンドはありません。途中でガス欠にならないように、自家用車で訪問する方はガソリンメーターを確認してから入場するように気をつけてください!

スポンサーリンク

富士スバルライン:公式サイト・ホームページはこちら

富士スバルラインの公式サイト・ホームページを紹介します。

公式HPには、下記リンクよりアクセスできます。

営業時間の変更やマイカー規制など、訪問前には最新情報をチェックしてから訪問するようにしましょう。

リアルタイムの情報を確認して、充実した時間を過ごせるようにしてみてくださいね!

各都道府県の観光地・観光スポット一覧はこちら

本ブログではローカルな観光名所の評判や口コミを紹介していますので、ぜひ他の記事も閲覧いただければと思います。

各地の観光スポットの記事一覧は、下記リンクよりアクセスできます!

本ブログの観光名所の解説記事が、あなたの旅行のお役に立てれば幸いです!

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメント欄

コメントする

four × three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる