おすすめの観光情報!詳しくはコチラ→CLICK!

【長野県諏訪市】タケヤ味噌会館:信州味噌工場の見学や駐車場

目次

上諏訪駅・諏訪湖のすぐ近くにある「タケヤ味噌会館」

当サイトにアクセスいただき、ありがとうございます!今回のトラベラーズ・ライフでは、歴史ある信州味噌メーカーのアンテナショップ「タケヤ味噌会館」を紹介します。

タケヤ味噌会館は、諏訪湖や温泉が有名な上諏訪にあります。タケヤ味噌会館も上諏訪駅から徒歩圏内にあり、諏訪湖のすぐそばに位置しています。

そのため、上諏訪にある他の観光名所への訪問途中で立ち寄ることができる施設になります!

スポンサーリンク

諏訪湖間欠泉センター・足湯などの観光名所あり

ちなみにタケヤ味噌会館のすぐ向かい側にも、上諏訪では有名な観光スポットがあります。様々な観光スポットのうち、今回は2箇所を簡単に紹介しますね!

諏訪湖間欠泉センター:間欠泉が見どころの観光施設

1つ目の観光スポットとして「諏訪湖間欠泉センター」を紹介します。
諏訪湖間欠泉センターの見どころは、何と言っても間欠泉が見られることです!指定時間になると諏訪湖側にある間欠泉から温泉が吹き上がり、観光客を楽しませています。

間欠泉以外に、諏訪湖間欠泉センターでは諏訪地域に関係した映画に関する展示物が展示されています。テルマエ・ロマエなどの有名な作品の展示もあるので、気になる方は足を伸ばしてみてください!

その他に、温泉を利用してゆで卵を作ることができるサービスもありますよ。

上諏訪の諏訪湖間欠泉センターにある間欠泉の写真
諏訪湖間欠泉センターにある間欠泉

湖畔公園足湯:誰でも無料で利用できる足湯

諏訪湖間欠泉センターのすぐ隣に、湖畔公園足湯があります。誰でも無料で利用することができるため、観光客にも人気のスポットです!

湖畔公園足湯からは雄大な諏訪湖を眺めることができるため、個人的にはオススメのスポットになります。

湖畔公園足湯付近から眺める諏訪湖の風景の写真
湖畔公園足湯付近から眺める諏訪湖の風景

タケヤ味噌の敷地内に無料駐車場が完備

なおタケヤ味噌会館では、無料駐車場が完備されています!自動車でアクセスを考えている方でも、安心して訪問することができます。

駐車場自体の敷地面積も広いため、満車を心配しなくても大丈夫です!

タケヤ味噌会館にある無料駐車場の写真
タケヤ味噌会館には無料駐車場あり!
スポンサーリンク

タケヤみそ:歴史ある信州味噌メーカーの1つ

長野県・信州の特産品として、信州味噌を思い浮かべる方も多いと思います。タケヤ味噌は伝統的な信州味噌メーカーの1つで、長野県諏訪市に本社を置いています。

諏訪市のすぐそばには霧ヶ峰・八ヶ岳などが位置しており、そこからキレイで澄んだ清水が諏訪地域に注がれています。寒暖差のある気候も相まって、諏訪地域は味噌作りに非常に適したエリアとして有名です。

タケヤ味噌はCM広告などで長野県外にも販促を行っていたので、長野県外に在住の方でも名前を聞いたことがあるかもしれません。

諏訪湖の湖畔風景の写真
諏訪市の原風景とも言える諏訪湖
スポンサーリンク

タケヤ味噌会館で展示物の見学可能

タケヤ味噌会館では、味噌づくりに使用している道具や釜などの展示物を見学することができます。実際に味噌づくりの現場を見ることは少ないので、貴重な機会になると思いますよ!

地釜:米を蒸すのに使用

タケヤ味噌会館のエントランス前に展示されているのが、大きな「地釜」になります。この地釜は、タケヤ味噌の創業時から明治時代まで実際に使用されていた釜です。

使用時は地面半分に釜が埋まった状態で使用され、下から火を炊いて米を蒸していたそうです。タケヤ味噌の歴史を感じさせる展示物です。

タケヤ味噌会館にある地釜の写真
巨大で見応えのある地釜

鉄平石:味噌の重石・蓋に使用

エントランスに敷かれているのが、味噌づくりに使用されていた「鉄平石」と呼ばれる石です。この石は、味噌づくりの際の重しとして使用されていました。

なおタケヤ味噌会館では、実際に味噌づくりに使用されていた鉄平石を床材として再利用しています。

タケヤ味噌会館の鉄平石の写真
エントランスに敷かれた鉄平石

菌塚:味噌づくりに関わる微生物を弔う場所

タケヤ味噌会館の入り口に向かって左側に「菌塚」があります。菌塚という言葉自体、あまり聞き慣れないと思います。

発酵食品である味噌を作るには、麹菌・酵母菌・乳酸菌などの微生物の活動が不可欠です。それら微生物の弔いのために設けられたのが菌塚になります。

タケヤ味噌会館に設置された菌塚の写真
味噌づくりを支えてきた微生物を弔う菌塚

施設内に美術作品の展示もあり

味噌に関わる展示物の他に、タケヤ味噌会館では種々の美術作品を展示しています。

会館の一角に美術作品の展示スペースが設けられているので、タケヤ味噌会館を訪問した際は、ぜひ美術作品も見学してみてくださいね!

タケヤ味噌会館の美術館の展示物写真
タケヤ味噌会館の2階にある展示スペース

タケヤ味噌や信州諏訪のお土産購入が可能

タケヤ味噌会館の館内で、タケヤ味噌が製造している味噌の販売や、諏訪地域に関係したお土産を購入することができます。

一般的な味噌が売られていることはもちろん、CMでも有名なキャラクター「おわんくん」に関わるグッズを購入することもできます!きっとお気に入りの商品が見つかると思うので、思う存分楽しんでみてください!

タケヤ味噌会館のお土産コーナーの写真
タケヤ味噌や諏訪に関係するお土産がたくさん♪
タケヤ味噌会館で販売している味噌の写真
タケヤ味噌で製造された味噌が買えます!
タケヤ味噌のイメージキャラクターの写真
タケヤ味噌のキャラクター:おわんくん

ごまみそソフトクリームが食べられる!

お土産の他にも、タケヤ味噌会館ではソフトクリームや豚汁を食べることができます。

特にオススメなのは「ごまみそソフトクリーム」で、味噌の風味が漂う美味しいソフトクリームでした。チーズのような香りもする濃厚な味わいのため、タケヤ味噌会館を訪問予定の方にはオススメしたい一品です!

タケヤ味噌会館のカフェレストランの写真
タケヤ味噌会館の2階にある飲食コーナー
タケヤ味噌会館で購入できるソフトクリームの写真
濃厚なごまみそソフトクリーム
スポンサーリンク

タケヤ味噌会館へのアクセス・交通手段を紹介

タケヤ味噌会館へは、徒歩・自動車のどちらでもアクセス可能です!
場所的にもわかりやすいので迷うことはないと思いますが、訪問前には事前に場所を調べておきましょう。

スポンサーリンク

JR線・上諏訪駅から徒歩15分

タケヤ味噌会館の最寄り駅はJR中央線「上諏訪駅」になります。上諏訪駅は東京・新宿駅発着の特急列車も停車するので、アクセス良好な駅です!

上諏訪駅からは諏訪湖畔に向かって歩き、そこから下諏訪方面(諏訪湖に向かって右側)に歩くとタケヤ味噌会館にたどり着きます。途中に土産ショップ「くらすわ」もあるので、散策コースとしてもオススメです!

自動車でアクセスなら諏訪ICがオススメ

自動車でタケヤ味噌会館にアクセスする場合、中央自動車道「諏訪IC」が最寄りのインターチェンジになります。諏訪ICからの所要時間は約20分です。

諏訪ICからの経路はやや分かりづらいので、自動車で訪問する場合はカーナビ・グーグルマップ等を利用することがオススメです!訪問時は、ぜひ利用してみてくださいね。

タケヤ味噌会館の場所・地図はこちら

タケヤ味噌会館のグーグルマップを下記に示します。

上諏訪駅付近にあるタケヤ味噌会館の周辺には様々な観光名所が存在するので、訪問の際はぜひ併せて見学してみてください!

スポンサーリンク

タケヤ味噌:公式サイト・ホームページはこちら

タケヤ味噌の公式ホームページはこちらです!開館時間などに変更がないとは言い切れないので、訪問前には最新情報のチェックをすることがオススメです!

事前にタケヤ味噌の情報を調べてみて、ぜひ有意義な訪問にしてくださいね!

各都道府県の観光地・観光スポット一覧はこちら

本ブログではローカルな観光名所の評判や口コミを紹介していますので、ぜひ他の記事も閲覧いただければと思います。

各地の観光スポットの記事一覧は、下記リンクよりアクセスできます!

トラベラーズライフ
観光スポット | トラベラーズライフ 日本各地の観光スポットやグルメ情報を解説!口コミで人気の観光名所はもちろん、ローカルなB級スポットの旅行情報の掲載あり!長野県・山梨県・静岡県を中心に、評判を集...

本ブログの観光名所の解説記事が、あなたの旅行のお役に立てれば幸いです!

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメント欄

コメントする

7 − two =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる