おすすめの観光情報!詳しくはコチラ→CLICK!

【適職診断】会員登録なし!無料でよく当たる正確なツールとは

目次

無料で正確なおすすめ適職診断ツール!登録不要・会員登録なしで利用OK

今回のブログでは、就職活動・転職活動に役立つ「適職診断ツール」を紹介します!

最近では、様々な会社から適職診断ツールが提供されています。

適職診断ツールの特徴や利用時の注意点をまとめると、下記の通りです!

  • 仕事探しの参考になる適職診断ツール!
  • 無料かつ会員登録不要のツールあり!
  • 選択肢から選択するだけで診断OK!
  • 結果は就職活動時の参考データとして使用!
  • 診断結果を過信しての転職活動はNG!

インターネット上で簡単に行えるのが、Web適職診断のメリットです!

ただし、利用の際に「正確性が確実でよく当たるツールはない!」ことを認識しておくことが大切です。

それでは、評判でおすすめの適職診断ツールを具体的に紹介します!

スポンサーリンク

1.ジョブリシャス診断:マイナビ転職が提供するツール

マイナビ転職が提供している適職診断が「ジョブリシャス診断」です!

ディグラム・ラボと共同開発したジョブリシャス診断では、27の職業タイプ別に適職を探すことができます。

ジョブリシャス診断のトップ画面
マイナビ転職が運営するサイト「ジョブリシャス診断」
口コミで評判のジョブリシャス診断の特徴を解説するサイトのスクリーンショット
ジョブリシャス診断では全20問の質問が用意されています!

新卒採用・中途採用のどちらにも使える適職診断ツールになります!

ジョブリシャス診断では、質問ごとに適した方の選択肢を選ぶだけで適職を見つけられます。

たった20の質問に回答するだけで、適職診断が行える点が特徴です!

ジョブリシャス診断の質問回答画面
ジョブリシャス診断では、該当項目を選ぶだけ!

質問への回答が完了すると、下記のような診断結果が表示されます。

イラストも載せられているので、イメージが湧きやすい診断結果画面でした!

ジョブリシャス診断で得られる適職診断の結果画面
イラスト付きの分かりやすい解説が高評判です!
ジョブリシャス診断で得られる診断結果の表示画面
自分の客観的な情報を得られることがメリットです!

無料かつ会員登録なしで利用できますが、マイナビ転職への会員登録を行うと、より詳細な診断結果を参照できます!

会員登録に抵抗がなければ、ぜひ登録を行ってジョブリシャス診断の詳細情報を確認することをおすすめします!

2.キャリアインデックス:中途転職者向けの適職診断

キャリアインデックスの適職診断は、中途採用・中途転職者向けのツールになります!

自分の性格や傾向のほか、仕事に求めることや仕事に強みとなる持ち味を明らかにできます。

中途で転職先を探している求職者に適したキャリアインデックスの適職診断ツールのスクリーンショット
中途採用・中途転職者に適したキャリアインデックス!

診断フローとしては、仕事の際の考え方の選択からスタートし、続いて仕事選びの優先順位を並び替える流れになります。

難しい質問は無く、直感的なイメージで選択できる質問項目が多い印象でした!

キャリアインデックスの適職診断の質問画面のスクリーンショット
該当する項目を選択するだけのシンプル構造!
仕事選びの優先順位を選択するキャリアインデックスの適職診断ツールのスクリーンショット
仕事に対する価値観の優先順位を並べ替えます!

適職診断が完了すると、自分の長所・短所といった項目がチェックできます!

結果画面はとても見やすく、ユーザビリティの高さが伺えました。

キャリアインデックスの適職診断で得られる結果画面のスクリーンショット
充実したデータが魅力のキャリアインデックス!

他にも、ビジネスにおける要改善ポイントや仕事に求める要素などを確認することが可能です。

質問項目は少し多めですが、細かいデータが得られる点がキャリアインデックスの特徴になります!

キャリアインデックスの適職診断ツールで得られるグラフのスクリーンショット
自分の強み・弱みを客観的に評価できます!
スポンサーリンク

3.適職診断NAVI:使いやすい機能性がおすすめのツール

スマホユーザーに評判のツールが「適職診断NAVI」です!

会員登録不要で、スマートフォンで気軽に診断できる点がポイントになります。

適職診断NAVIのトップページのスクリーンショット
スマホユーザーに人気のツール「適職診断NAVI」

1画面に1質問といったシンプルな作りで、該当する項目を選択していくだけの流れです!

誤入力等の心配がないので、安心して入力を進められますね。

適職診断NAVIのパーソナリティの選択項目のスクリーンショット
適職診断NAVIの「パーソナリティ」の選択画面
適職診断NAVIで仕事への価値観を選択する画面のスクリーンショット
適職診断NAVIの「キャリア価値観」の選択画面
適職診断NAVIで思考パターンを入力する画面のスクリーンショット
適職診断NAVIの「思考スタイル」の選択画面

キャリア価値観・パーソナリティ診断・思考スタイル診断を終えると、簡単なアンケートが用意されています。

個人情報の入力は無いので、ぱぱっと回答してしまいましょう!

適職診断NAVIのアンケート画面
アンケート入力が終わると、いよいよ診断結果です!

アンケートへの回答が終わると、診断結果が表示されます!

自分の性格の特徴や行動特性など、仕事探しの際に役立つ情報が確認できます。

適職診断NAVIの適職診断結果の画面のスクリーンショット
診断結果では、人物概要や適した職種を確認できます!
適職診断NAVIで見られる診断結果の画面のスクリーンショット
性格の特徴やキャリア志向もチェック可能です!
適職診断NAVIで得られる思考スタイルの結果画面のスクリーンショット
自分自身の思考スタイルの評価も得られます!

ユーザーフレンドリーなWebサイトであることが「適職診断NAVI」の特徴になります!

4.麻生専門学校グループ:ゲーム感覚の適職診断ツール

スマホのゲーム感覚で適職診断を行えるのが、麻生専門学校グループのツールになります!

麻生専門学校グループの適職診断ツールのトップ画面のスクリーンショット
ゲーム感覚で進められる麻生専門学校グループの適職診断

麻生専門学校グループの適職診断ツールでは、全22問の選択式の質問が準備されています。

質問に回答すると、自分の性格の特徴や適職を確認できます。

麻生専門学校グループの適職診断ツールの選択画面のスクリーンショット
質問に対する回答を選択するだけのシンプルな作りです!

診断結果はとてもシンプルで、自分の特徴を判断しやすい構成になっています!

初めて適職診断ツールを使用する人にとっては、特に分かりやすいと思います。

麻生専門学校グループの適職診断ツールの結果画面のスクリーンショット
診断結果では、自分の性格タイプや特徴が確認できます!
麻生専門学校グループの適職診断ツールで得られるおすすめ職種一覧のスクリーンショット
おすすめの職種・仕事がリストアップされていました!

シンプルで分かりやすい診断結果が、麻生専門学校グループのツールの特徴ですよ!

5.スタディサプリ:大学生・専門学校生向けの適職診断ツール

大学生・短大生・専門学校生におすすめなのが、スタディサプリの適職診断ツールになります!

全63問の質問に対し、直感的に適した選択肢にチェックを入れていくスタイルになります。

「この職種で働きたいか?」という内容の質問が多い印象でした。

高校生や大学生や専門学校生に適したスタディサプリの適職診断ツールのトップ画面
大学生・短大生・専門学校生におすすめのスタディサプリ!

適職診断が終わると、自分の適職候補の分野やジャンルを確認できます!

下記の診断結果の「GO!」のボタンをクリックすると、該当分野の職種の一覧を確認可能です。

スタディサプリで得られる適職一覧の画面のスクリーンショット
スタディサプリでは、自分に適した業界が確認できます!
スタディサプリの適職診断ツールで確認できるおすすめ職種一覧の画面のスクリーンショット
具体的な職種がリストアップされていて、便利でした!

純粋に適職一覧を確認したい学生さんに、スタディサプリの適職診断ツールはおすすめです!

スポンサーリンク

適職診断は意味ない?転職時の適職診断の目的や評判の使い方とは

適職診断について、下記のイメージや評判をもたれる人もいらっしゃると思います。

  • 適職診断って役に立たないイメージ…
  • 適職診断なんか意味ないよ!
  • 自己分析ってホントに必要なの??

ですが、就職活動・転職活動の方向性に迷った際には、適職診断はとても便利です!

就職活動で困っていそうな女性の写真
就職活動の方向性に迷った際に、適職診断ツールはおすすめ!

逆に活用時の注意点もあるので、そこを踏まえて解説します。

適職診断は就職活動の方向性の判断や仕事探しに役立つ!

適職診断ツールを使うと、自分の性格や仕事への価値観を客観的に見ることができます!

無意識的に考えていることや望んでいることを確認できる点が、適職診断のメリットです。

そのため、就職活動の方向性に迷ったり、仕事選びの条件の優先順位を決めかねたりしている場合には、特に効果的ですよ!

スポンサーリンク

よく当たる適職診断はなし!診断結果はあくまで参考程度

注意点として「よく当たる適職診断はない」ということが挙げられます!

適職診断は、あくまで就職活動の参考程度に使用することがおすすめです。

「診断結果が絶対正しい」と過信して転職活動を進めるのはNGです!

適職診断ツールの診断結果を参考にしつつ、あくまで自分の考えや希望を優先して就職活動を進めましょう!

スポンサーリンク

ブログまとめ「無料・登録不要でおすすめの適職診断ツールの正確性」

無料・会員登録なしで利用できる適職診断ツールを紹介してきました!

ブログの内容をまとめると、下記の通りです。

  • 職種選びに役立つ「適職診断ツール」
  • いろんな会社が適職診断ツールを提供!
  • 既存の選択肢から該当項目を選ぶだけ!
  • スマホで利用できる適職診断ツールが便利!
  • 診断結果は過信せず、自分の希望を最優先!

適職診断ツールは、就職活動・転職活動にとても便利です!

ですが、正確性が確実な適職診断ツールは無いため、利用時は参考程度に留めるのがおすすめです。

最終的な意思決定は、自分の考えや希望に従うようにしてくださいね!

口コミで人気の適職診断ツールへのリンクはこちら

最後に、これまで紹介した適職診断ツールへのリンクを紹介します!

就職活動中の求職者の人は、ぜひ下記リンクを活用してくださいね。

どの適職診断ツールも、料金不要・無料で利用できます。

ぜひご自身でアクセスして、その使い心地や使ってみた感想をチェックしてみてくださいね!

転職・就職活動におすすめの履歴書作成ツールを紹介

参考までに、就職活動・転職活動に役立つ履歴書作成ツールを紹介します!

本ブログで下記のツールを解説しているので、ぜひ参考にしてください。

どの履歴書作成ツールも無料で利用でき、とてもおすすめですよ!

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメント欄

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる