おすすめの観光情報!詳しくはコチラ→CLICK!

【手長神社】長野県諏訪市の神社!ご利益や歴史・由来とは

目次

上諏訪駅近くの手長神社!歴史やご利益などを徹底解説

長野県諏訪市にある有名な神社の1つが「手長神社」です!

上諏訪駅から徒歩圏内にある神社で、諏訪エリアを観光する際に訪問をおすすめしたい神社になります。

創建の歴史は古く、現在は家庭円満&縁結びなどのご利益を期待する参拝客が足を運んでいます!

そんな手長神社について簡単にまとめると、下記の通りです。

  • 長野県諏訪市にある「手長神社」
  • 祀られている神様は手摩乳命!
  • 諏訪大社より歴史の長い神社!
  • ご利益は家庭円満や縁結びなど!
  • 上諏訪駅から徒歩10分程度!

詳しい創建や由緒が不明の神社ですが、諏訪の歴史を考える上で欠かせない神社となります!

それでは、手長神社の特徴や詳細な情報を解説していきます。

スポンサーリンク

落ち着いた雰囲気の手長神社!境内を写真付きで紹介

手長神社は、温泉地として有名な上諏訪の高台に位置している神社です。

以前は「手長大明神」や「手長宮」と呼ばれた神社で、諏訪大社の末社として信仰されていました!

神社のある高台からは、諏訪市や諏訪湖を一望することができます。

長野県諏訪市にある手長神社の境内から撮影した諏訪湖の写真
諏訪湖を一望できる高台にあります!

昭和27年(1952年)に部分的に焼失しましたが、修理を施されて現在の姿となっています。

落葉樹が生い茂る手長神社の境内には、下記のような見どころがあります。

一の鳥居:手長神社の入り口

長野県諏訪市にある手長神社の一の鳥居の写真
一の鳥居:手長神社の入り口

手長神社の入り口と言える鳥居が「一の鳥居」です!

諏訪郵便局に隣接した一の鳥居は、徒歩で手長神社を参拝する際に目にします。

一の鳥居をくぐると、二の鳥居へと続く階段が見えてきます。

二の鳥居&階段:手長神社への参道

長野県諏訪市にある手長神社の二の鳥居の写真
二の鳥居&階段:手長神社への参道

一の鳥居をくぐって階段を上った先にあるのが「二の鳥居」になります!

やや急な階段を上ることになるので、徒歩で参拝するなら歩きやすい靴がおすすめです。

二の鳥居を過ぎると、諏訪市立上諏訪中学校や三の鳥居が見えてきます。

三の鳥居:拝殿前にある鳥居

長野県諏訪市にある手長神社の三の鳥居と手水舎の写真
三の鳥居:拝殿前にある鳥居

二の鳥居から奥に進むと、三の鳥居が見えてきます。

拝殿前にある三の鳥居は木々の中に建てられていて、美しい佇まいが特徴です!

三の鳥居に隣接して、手水舎が置かれています。

拝殿:欅を使った美しい手長神社の本殿

長野県諏訪市にある手長神社の拝殿の写真
拝殿:欅を使った美しい建築物

三の鳥居をくぐると、正面に手長神社の拝殿(本殿)が建立されています!

美しい装飾が施された拝殿は、厳かな雰囲気が感じられます。

二拝二拍手一拝にて参拝し、しっかりご神徳を授かりましょう。

分社&お社:ご神徳のある御祭神を祀るお社

長野県諏訪市にある手長神社のお社の写真
分社&お社:ご神徳のある御祭神を祀るお社

拝殿以外にも、手長神社の境内には様々な分社やお社が建立されています。

松尾大明神や龍王大明神を祀るお社のほか、手長神社の旧本殿である弥栄神社などが見つかります!

その他、六柱神社&八意思兼命社&北野社が建立されているので、しっかり参拝しておきましょう。

むすびの大欅:境内に生育する巨木

長野県諏訪市にある手長神社のご神木である欅の写真
むすびの大欅:境内に生育する巨木

手長神社の境内には、「むすびの大欅」と呼ばれる巨木が生育しています!

樹齢約400年と伝えられているむすびの大欅は、はるか頭上で交差しています。

そのため、むすびの大欅に縁結びなどのご利益を期待して訪問する参拝客も多いとのことです。

手長神社の歴史や由来!神社創建の沿革とは

手長神社の創建については、正確な歴史や由緒の記録が残されていません。

もともとは諏訪地域にある桑原郷と呼ばれたエリアの総鎮守であり、諏訪藩の領主や民衆の信仰を集めていました!

諏訪市にある高島城の鬼門に置かれているため、諏訪藩にとって重要な神社であったと言えます。

現在の手長神社の社殿は、諏訪の宮大工「立川和四郎」によって天明年間に建築されたと伝えられています。

その後の昭和27年(1952年)に半焼していますが、修繕が施されて現在の姿となっています。

スポンサーリンク

手長神社の御祭神&神様!縁結びや家庭円満のご利益あり

手長神社に祀られている神様や、期待できるご利益などは下記になります!

手長神社に参拝予定の人は、参考にしてください。

手長神社の神様&ご神徳
  • 御祭神:手摩乳命(てなづちのみこと)
  • ご利益:家庭円満&縁結び&良縁成就

古くから「手長さま」と呼ばれて親しまれている神様で、良縁成就や子育てのご利益が得られるとして人気を集めています!

諏訪地域を訪問する際は、諏訪大社だけではなく手長神社に足を運んでみることをおすすめします。

スポンサーリンク

長野県諏訪市の手長神社!住所&電話番号や駐車場情報

ここでは、長野県諏訪市にある手長神社について、住所や電話番号などの情報を紹介します!

駐車場についても紹介しているので、自動車で訪問予定の人もぜひ参考にしてください。

長野県諏訪市にある手長神社で撮影したイチョウの写真
自然の美しい雰囲気が魅力の手長神社!

長野県諏訪市「手長神社」の住所・電話番号はこちら

諏訪市の「手長神社」の所在地や連絡先などは下記になります!

手長神社の訪問を考えている人は、下記を参考にしてください。

神社住所長野県諏訪市上諏訪茶臼山9556
電話番号0266-52-1007
諏訪市「手長神社」の住所・電話番号

また、手長神社のグーグルマップを載せておきます。

手長神社の地図や場所を知りたい人は、ぜひ参考にしてください!

手長神社には無料の駐車場あり!自動車でアクセスOK

手長神社には、無料の駐車場が設けられています!

そのため、自家用車やレンタカーなどの自動車で訪問予定の人でも、安心して訪問することができます。

手長神社までの道路は道幅が狭いため、自動車でアクセスする際は安全運転を心がけましょう。

上諏訪駅から手長神社への所要時間は徒歩10分

手長神社に公共交通機関で訪問する場合、最寄り駅はJR中央本線「上諏訪駅」になります!

上諏訪駅から手長神社までの所要時間は徒歩10分ほどです。

経路は少し分かりづらいので、訪問の際は地図やGoogleマップを活用するようにしましょう!

上諏訪駅から手長神社までのルート図
約500m(徒歩10分)の距離です!
スポンサーリンク

徒歩でアクセスの場合は坂道に注意!境内にアップダウンあり

徒歩で手長神社にアクセスする場合、神社までは坂道や階段を上る必要があります。

そのため、足腰の弱い人は注意が必要です。

神社参拝時は時間に余裕を持って、歩きやすい靴でアクセスするようにしましょう!

諏訪郵便局に隣接した手長神社の参拝路の写真
参拝路には階段や坂道あり!
スポンサーリンク

まとめ「上諏訪の手長神社!口コミで評判の観光スポット」

上諏訪にある手長神社について、境内の様子や由緒&歴史などを解説しました!

本記事の内容をまとめると、下記の通りです。

  • 長野県諏訪市の「手長神社」
  • 手長神社の御祭神は手摩乳命!
  • 諏訪大社より歴史のある神社!
  • ご利益は家庭円満や良縁成就など!
  • JR線上諏訪駅から徒歩10分ほど!

諏訪湖観光や信州旅行の際、訪問をおすすめしたい神社になります!

諏訪エリアにお越しの際は、ぜひ口コミで評判の手長神社に参拝してみてください。

各都道府県の観光地・観光スポット一覧はこちら

本ブログではローカルな観光名所の評判や口コミを紹介していますので、ぜひ他の記事も閲覧いただければと思います。

各地の観光スポットの記事一覧は、下記リンクよりアクセスできます!

本ブログの観光名所の解説記事が、あなたの旅行のお役に立てれば幸いです!

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメント欄

コメントする

three × 5 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる