おすすめの観光情報!詳しくはコチラ→CLICK!

【湯村温泉】山梨県で日帰り入浴できる共同浴場や効能など

目次

山梨県「湯村温泉」で日帰り入浴可能な共同浴場とは

今回は、山梨県甲府市の温泉地「湯村温泉」を紹介します!

湯村温泉は、甲府駅の北西エリアに位置する観光スポットです。

甲府市街地からのアクセスも良く、観光客の評判を集めています!

湯村温泉について簡単にまとめると、下記の通りです!

  • 山梨県甲府市にある「湯村温泉」
  • 唯一の公衆浴場「鷲温泉」は閉鎖されている
  • 日帰り入浴なら温泉旅館やホテルを利用
  • 効能は神経痛・冷え性・胃腸機能改善など
  • 自動車は各温泉施設の駐車場に駐車する

手軽にアクセスできる点が、湯村温泉の特徴ですね!

それでは、湯村温泉について詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

様々な伝説や逸話が残る山梨県の「湯村温泉郷」

武田信玄公の隠し湯として有名なのが「湯村温泉」になります。

山梨県内では屈指の温泉地で、長い歴史を持っています!

温泉が湯船に注がれている写真
湯村温泉には、いろんな伝説や逸話が残されています!

湯村温泉誕生の由来については、下記のように諸説あります。

  • 傷をおった鷲が身体を休めていた
  • 弘法大師が訪問した際に湯を掘り当てた

湯村温泉では、武田信玄公が実際に湯治をした記録が残っています!

そのため、信玄公ゆかりの温泉地として話題になりました。

湯村温泉の公衆浴場「鷲温泉」は閉鎖されて入浴不可!

かつて、湯村温泉には公衆浴場が運営されていました。

鷲温泉と呼ばれる公衆浴場は、地元民の疲れを癒してきました!

現在、この鷲温泉は閉鎖されており、入浴できません。

公衆浴場「鷲温泉」は閉鎖されています。
建物と看板のみが残り、実際に入浴することはできません。

湯村温泉を訪問する際、上記については要注意です!

スポンサーリンク

日帰り入浴希望なら温泉旅館・ホテルの共同浴場を利用

湯村温泉で日帰り入浴をしたいなら、温泉旅館やホテルを利用しましょう!

各温泉施設で、日帰り入浴のサービスを提供しています。

湯村温泉にある常磐ホテルのスクリーンショット
湯村温泉で日帰り入浴を提供している「常磐ホテル」

2021年時点では、下記8施設で日帰り入浴が可能です。

常磐ホテル

日帰り入浴可能な「常磐ホテル」になります!
泉質や湧出量(毎分)は、下記の通りです!

  • 泉質塩化物・硫酸塩泉
  • 湧出量124リットル

また、下記に温泉施設の地図を載せておきます!
訪問時に役立ててくださいね!

湯志摩の郷・楽水園

日帰り入浴可能な「湯志摩の郷・楽水園」になります!
泉質や湧出量(毎分)は、下記の通りです!

  • 泉質単純泉
  • 湧出量12.5リットル

また、下記に温泉施設の地図を載せておきます!
訪問時に役立ててくださいね!

柳屋

日帰り入浴可能な「柳屋」になります!
泉質や湧出量(毎分)は、下記の通りです!

  • 泉質塩化物泉
  • 湧出量42リットル

また、下記に温泉施設の地図を載せておきます!
訪問時に役立ててくださいね!

甲府記念日ホテル

日帰り入浴可能な「甲府記念日ホテル」になります!
泉質や湧出量(毎分)は、下記の通りです!

  • 泉質塩化物泉
  • 湧出量84リットル

また、下記に温泉施設の地図を載せておきます!
訪問時に役立ててくださいね!

弘法湯

日帰り入浴可能な「弘法湯」になります!
泉質や湧出量(毎分)は、下記の通りです!

  • 泉質塩化物泉
  • 湧出量29.6リットル

また、下記に温泉施設の地図を載せておきます!
訪問時に役立ててくださいね!

ホテル吉野

日帰り入浴可能な「ホテル吉野」になります!
泉質や湧出量(毎分)は、下記の通りです!

  • 泉質塩化物・硫酸塩泉
  • 湧出量45.7リットル

また、下記に温泉施設の地図を載せておきます!
訪問時に役立ててくださいね!

旅館明治

日帰り入浴可能な「旅館明治」になります!
泉質や湧出量(毎分)は、下記の通りです!

  • 泉質塩化物・硫酸塩泉
  • 湧出量106リットル

また、下記に温泉施設の地図を載せておきます!
訪問時に役立ててくださいね!

湯村ホテルB&B

日帰り入浴可能な「湯村ホテルB&B」になります!
泉質や湧出量(毎分)は、下記の通りです!

  • 泉質塩化物・硫酸塩泉
  • 湧出量90リットル

また、下記に温泉施設の地図を載せておきます!
訪問時に役立ててくださいね!

スポンサーリンク

山梨県「湯村温泉郷」へのアクセス方法や駐車場を紹介

ここでは、山梨県甲府市の湯村温泉へのアクセス方法を紹介します!
湯村温泉は市街地にあるので、主要な観光スポットからのアクセスは良好です。

湯村温泉を訪問する際に、下記を参考にしてくださいね!

JR線「甲府駅」からのアクセスが便利

公共交通機関を利用して湯村温泉を訪問する場合、最寄り駅はJR線「甲府駅」です!

甲府駅には特急列車も停車するので、首都圏からのアクセスにも便利です。

甲府駅から湯村温泉の経路図
JR線「甲府駅」から湯村温泉まではバスで15分程度

甲府駅から湯村温泉には、山梨交通のバスが運行しています。

訪問時にバスを利用する場合は、下記リンクを参照してください!

無料駐車場なし!湯村温泉訪問時は各施設の駐車場を利用

自家用車・レンタカーで湯村温泉を訪問する場合、付近のコインパーキングを利用しましょう。

日帰り入浴や宿泊目的で温泉施設を利用するなら、各施設の駐車場を利用するのがお得です!

お目当ての温泉旅館やホテルがあれば、ぜひ駐車場の有無を確認してみることをオススメします!

スポンサーリンク

まとめ「湯村温泉(山梨)で日帰り入浴できる共同浴場など」

山梨県甲府市の「湯村温泉」の評判や特徴を紹介してきました。

本ブログの内容をまとめると、下記になります!

  • 甲府駅からアクセス良好な「湯村温泉」
  • 共同浴場「鷲温泉」は閉鎖されて入浴不可
  • 日帰り入浴には温泉旅館やホテルを活用
  • 温泉施設ごとに異なる泉質や効能が魅力
  • 車で訪問する際は各温泉施設の駐車場に駐車

手軽にアクセスできる立地でありながら、本格的な温泉を楽しめます。

近くには昇仙峡や武田神社などの観光スポットもあり、観光拠点にもオススメです!

甲府市を訪問する際は、ぜひ湯村温泉にも足を運んでくださいね!

山梨県「湯村温泉郷」の公式サイト・ホームページ

最後に、湯村温泉の公式サイトを紹介します。

公式ホームページでは、温泉情報の他にカフェ・レストラン情報をチェックすることができます!
訪問前に閲覧して、楽しい旅行を計画してくださいね。

スポンサーリンク

各都道府県の観光地・観光スポット一覧はこちら

本ブログではローカルな観光名所の評判や口コミを紹介していますので、ぜひ他の記事も閲覧いただければと思います。

各地の観光スポットの記事一覧は、下記リンクよりアクセスできます!

本ブログの観光名所の解説記事が、あなたの旅行のお役に立てれば幸いです!

スポンサーリンク

シェアをお願いします!

コメント欄

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる